難波・道頓堀エリアの美味いたこ焼きランキング8軒【実食レポ】

タケ
こんにちはたこ焼き屋 タケ (@takeshihorii126 )です。

難波・心斎橋・道頓堀でおいしいたこ焼き食べたいけどどこがおいしいお店なのかわからない、また有名店ってどこのお店なんだろう

このあたりの悩みについて解説していきます。

 

大阪の難波・心斎橋・道頓堀あたりに行くとわかるんですがたこ焼き屋さんありすぎてどこがおいしいたこ焼き屋なのか、どこ有名店なのかわかりにくいんですよね。

正直、ぼくもはじめ行った時はどこがおいしくて、有名店なのかたこ焼き屋さんが多すぎて迷いました。しかし、毎年のように食べ歩きを行くことで有名でおいしいたこ焼き屋もわかってきました。

そこで毎年大阪にたこ焼きの食べ歩きに行くたこ焼き屋のわたしが、有名店でおいしいたこ焼き屋をランキング形式で8選ご紹介します。

 

これであなたも迷わずおいしいたこ焼き屋がみつかります。ではさっそきどうぞ。

 

美味しいたこ焼きの選ぶコツはたこ・生地・熱さを感じろ

美味しいたこ焼きって人によって違いますよね?

カリカリなのか?

フワフワなのか?

タコがデカいのか?

わたしがおいしいと思うたこ焼き屋さんにはある共通点があります。

 

美味しいたこ焼き店の特徴

  • 薄皮であること
  • たこが美味いこと
  • たこが大きいということ。
  • 生地に味があること
  • たこ焼きが軽いこと
  • あったかいではなくあついこと

 

がわたしが思う美味しいたこ焼き屋さんの特徴です。

難波にはどんな美味しいたこ焼き屋さんがあるのかみてきましょう!

 

あっちっち本舗はネギかけても1人前500円【8位】


けっこうタコもたこ焼き自体も大きいので、すごくここのたこ焼き屋はお腹いっぱいになりました。けっこう並んでいたのでこのときは並びました。土日ということもありましたので。

 

 

 

こちらの人気は「しょうゆマヨネーズ」とのことです。

この日はネギソースにしました。その理由としてはこちらのソースは独自のソースを使用しているので気になったので!
ネギソースもけっこういけてますよ。
しかもネギが無料トッピングです。

 

 

 

たけ
ここのたこ焼き食べるならネギかけたほうがお得ですよ!!!!!!!!

 

 

たこ八のたこ焼きはふわとろ!選びぬいた小麦粉はなんと3種類も使用している。【7位】


夜でもよく並んでいますここ。たこ八のたこ焼きは「カリカリ」でなく「フワフワ」という印象です。

特のこのたこ八さんは生地にこだわっており、選びぬいた三種類小麦粉と山芋の粉を独自ブランドしています。
たこも大きめでいつも並んでいる印象ですね。

 

 

 

大量に一気に焼くというよりかは一個一個丁寧に焼いてくれるところですね。

たけ
丁寧に焼いてもらえるたこ焼きはうれしいものです。

 

3年連続ミシュランにも掲載された道頓堀赤鬼【6位】


3年連続でミシュランガイドに掲載された「道頓堀 赤鬼」もやはミスターミシュランといっても過言ではないでしょう。たこ焼きで3年連続で掲載されるとかたこ焼き屋の鏡ですね。

 

 

 

ここのたこ焼き屋は近年大ダコが主流の中、小ぶりで一口サイズ、とろっと薄皮で焼き立ては要注意です。

焼いていた方は外国の方が焼いていました。
聞くところによるとなんと高校生のときから焼いているんだとか!?

15年ぐらい焼いているんじゃないですかね〜僕からしたらたこ焼きの大先輩です。

また日本語もお上手で気さくで接客の良さも感じられました。

ちょっとしたテーブルがあるのでがあるので気さくな店員さんとお話しながらアツアツのたこ焼きはいかがでしょうか?

オススメです!

たけ
美味しいだけじゃなくて接客も大事ですよね!

サックサク食感と中がトロッとしたたこ焼き!なんともいえないバランスの十八番【5位】


十八番のたこ焼きの特徴はなんといってもふんだんにたこ焼きに天かす使用し、サクサク食感が味わえるところ!

 

 

 

 

十八番のたこ焼きは外がサックサク!中がトロッとした絶妙のバランスのたこ焼き。
いつも行列などでお忘れなく。

 

たけ
あんなに天かす入れたたこ焼きはそうそう見当たりませんよ!外はカリカリはよくみかけますがサクサクです。サクトロッ!

是非お試しください。

 

たこ焼き発祥店の会津屋!たこ焼きの根源ラヂオ焼きも絶品!【4位】

 

 

たこ焼き発祥店「会津屋」創業昭和8年!長年庶民に親しまれたたこ焼きは絶品です。

 

 

長年庶民に親しまれたたこ焼きは、紹介する中では1番小ぶりのたこ焼きではあるが薄皮でアツアツ、生地にもしっかり出しが効いていて美味いです。

長年親しまれた理由としてはソース、しょうゆなどかけずとも飽きないないのは強み。

またたこ焼きの根源であるラヂオ焼き(牛すじ・こんにゃく入り)も絶品でたこ焼き屋の唯一無二存在と言える。

是非たこ焼き・ラヂオ焼きを食べ比べしてみたくださいね。

たこ焼き好きでしたらまず会津屋に行ってたこ焼きの歴史をたどりましょう。

たけ
ソースかけないたこ焼きも素朴でおいしいんですよ!たこ焼き好きには1番食べてもらいたいです!

関連記事:たこ焼きの元祖「ラヂオ焼き」をたこ焼き発祥の店の【会津屋】で実食

 

 

たこやき座のにんにくしょうゆは神しょうゆ【3位】


あまり紹介されていないがわたしは隠れた名店だと思っています。たこ焼きは「薄皮」「アツアツ」「たこが軽い」「生地に味がしっかりついてる」などなど美味いたこ焼き要素がてんこ盛り。

さらにはめずらしい「にんにくしょうゆ」がオススメです。

たけ
僕が今まで食べたしょうゆのたこ焼きで上位に確実入りますね。にんにくしょうゆ美味い!激アツ注意!アツさNO.1

 

 

 

 

 

 

1日100万も売るたこ焼き屋わなか!常にここは行列だ!【2位】


たこ焼き好きは一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

その名は「わなか」!

1日100万売り上げることもあるたこ焼き

同じたこ焼き店としてもホントすごいと思いますよ。しかも単価が高いわけではないのに。

ここのたこ焼きはお店の魅せ方も美味いってこともあるんですがバランスが1番いいと感じますね。
また行列率が高いので焼き立て率も高いです。

大阪では定番なのですが塩のたこ焼きもやっています。塩をやっているたこ焼き屋はたこ焼きに自信があるのでしょう。味ごまかせないですからね。生地に味なかったらすぐわかります。

ここのたこ焼きはしっかり生地にも味がのっており塩たこ焼きができる自信の理由も理解できました。
他のわなかの店舗とくらべると千日前の店舗の質は高いです。

職人の質も高いと感じました。
職人もあれだけ焼いていたら嫌でも焼くの上手くなるわ!って思います。

焼き立て率高めなのでオススメです。

たけ
見れるだけでも楽しい!あれだけ焼き手がならんで焼いてるのはなかなかお目にかかれないですよ!まさにエンターテイナー

 

 

「道頓堀 本家 大ダコ」のタコがドデカすぎて大満足!【1位】


看板に大ダコ日本一と書いてあるですがホント日本一と思わせるたこのデカさ!大きさとしては規格外のデカさ!9gぐらいは使用してるのではないでしょうか?

タコはマダコを使用しているので歯ごたえ抜群!さらにはこちらも先程の「赤鬼」同様ミシュランに掲載されています。味はソースの一点もの。

辛口のソースはコリッとしたたこには抜群の相性でした!薄皮で小ぶりのたこ焼きをあんな大きなタコをよく中に収めてます。お店はみた感じ的屋っぽく、店員さんは見た目はコワモテ。

しかし実際はめちゃくちゃ愛想いいお兄さんでした。(ごめんなさい、見た目で判断して)

こちらのたこ焼き屋は店内に座席も完備されており、ゆっくり座りながらたこ焼きを楽しめます。

 

 

 

心斎橋付近のたこ焼き屋さんはテイクアウトが多いので、ゆっくりしたい時にもってこいなお店ですね。満足度高い!!!!

たけ
タコを食べさせる強さがありますね!ホントにタコがでかくて美味い!

まとめ

たこ焼き好きなあなたが食べたことないたこ焼きはありましたか?

ランキング
8位:あっちっち本舗
7位たこ八
6位道頓堀 赤鬼
5位十八番
4位会津屋
3位たこ焼き座
2位わなか
1位道頓堀 本家 大ダコ

是非参考にしてみてください。

おすすめ記事:【プロ直伝】美味しいたこ焼きの焼き方のコツを8個にまとめてみた

おすすめ記事:業務用のたこ焼き器のおすすめポイント【プロたこ焼き屋推薦】

▼こちらでシェアできます▼

内申10点だったぼくが17日間で500万を稼ぎ出す移動販売のたこ焼き屋になるまでの経緯と本当は教えたくない合理的な戦略

たこ焼きの移動販売で稼ぐためのノウハウが詰まっています。いつ値上げするかわからないのでお早めに。