移動販売開業5ヶ月で売上87万!サラリーマンの給料2倍になりました!

SPONSORED LINK

こんにちは、たこ焼きブロガーたけ(@yumekanaeru21)です。

今回は移動販売を開業してから5ヶ月目に、サラリーマン時代の給料の2倍稼ぐためにやったことをお伝えしていきますね。

移動販売をはじめる方は基本脱サラして移動販売をはじめるという方が多いです。

始めるにあたってこんなことを思うのでは?またわたしはこんなことを思っていました。

 

  • 前の仕事でもらっていた時の給料の2倍稼ぎたい
  • とにかく安定収入を得たい。

 

実際に初月から自分が思っていたようにすぐにサラリーマン時代の給料の2倍稼ぐことは出来ませんでした。

しかし移動販売開業してから5ヶ月目にしてサラリーマンの時にもらっていた給料の2倍稼ぐことができ、この辺りから売上が安定したので、その時の稼げた要因をお伝えしていきます。

 

開業初月から4ヶ月までの流れこちら

 

開業から3ヶ月間の売上結果!開業から3ヶ月が1番大変です。

 

開業からの4ヶ月目で一気に売上が跳ね上がりました。

 

 

平日の出店先が増えたから売上が上がった

 

開業して5ヶ月も移動販売をやっていると結構周りの信用度も上がってきます。
その影響からか横の繋がりで仕事を頂くことが増えました。また5ヶ月目(11月)は
食欲の秋ということもありイベントも多い多忙期なのでその影響もあります。

実際にこの月から自分からお願いすれば入れるパチンコ屋さんと百貨店前が出店先として増えました。
平日はその2箇所と大学がメインで、平日空いている日はほとんどなくなりました。

この月から平日は自分のさじ加減で出店出来るようになったので平日結構出店しましたね。
なので5ヶ月目の売上が上がったのと安定しだした要因は間違いなく平日の出店先が増えたこと(土日も出店できます)にあります。

とにかくどんどん発信して平日出店先をどんどん増やしていきましょう。

 

稼働日が増えたこと

 

この月は1日の売上10万超えた日はありませんでした。しかし今回稼働を増やしたことで87万という売上を作りました。
売上立たない人はとにかく出店しましょう。ちなみにこの月に関しては27日/30日出店という内容。
稼働しているが内容としては最悪だった。(下記売上記載)

この月としては沢山出店したことで悪い部分を補えた月と言えます。

上記のことは沢山出店していることで見えてくる。1日、2日では見えにくい部分です。
とにかく上記の項目を意識して行動してみましょう。必ず結果でますよ。

 

 

毎月数字を分析する

1日1日の売上に関係してくるようなことをひたすら分析していました。

 

 

  • 出店先
  • 売上
  • 時間帯
  • 天気
  • イベント
  • メニュー構成
  • 値段設定
  • ピーク時でお客さんに効率よく商品を提供できているか?
  • POP等見せ方はどうだろうか?

 

 

当たり前ですが私は毎月予算を立てます。で、1日1日の目標を立てます。
目標を達成できなかった原因と目標達成するための行動を洗い出します。
目標達成できなかった原因と目標するための行動を洗い出していました。
高い予算を立てて予算達成しないことは多々ありますがどうしたら
予算達成するか追求していると少しづつではありますが売上は上がってきました。

目標達成できなかった要因

 

  • 大学でコンビニができてコンビニ以上の価値を提供できなかった。
  • あとは大学の予算立てが明らかに高すぎたこと。
  • イベントで数字が上がるイベントだったにもかかわらず、効率よく回せてなかったので機会損失をおこした。

 

目標達成するための行動

 

  • コンビニ以上の価値を提供出来る自信がなかった。ので大学の出店はやめることにした。(売上上げても出店高めだったので結局お金はのこらないので。
  • 売上が伸びているパチンコ屋の出店を増やすこと。
  • イベント時のオペレーション(配置など効率化)を改善

 

 

ざっと内訳もご紹介

 

50,000円超え 7日

30,000円台  2日

20,000円台  9日

10,000円台  8日

10,000円以下 1日

計27日出店

休み     3日

30日月でした。

 

50,000円超えが7日もあることが非常に大きかった。←分析してみると売上半分以上はここ

30,000円台、20,000円台はパチンコ屋さんが多く

20,000円台、10,000円台は大学、百貨店

まず売上分析して、次に出店料。パチンコは売上が高く出店料も低いので継続して残して行こうと決めました。
(現在も出店させて頂いてます)この時の大学は現在出店するのをやめました。売上が立たなく更に出店料が高かったので。

百貨店の売上は跳ね上がりませんでしたが平均的売上を上げていたのと、自分の作業目標として月のこれだけは出店する!って決めていたので半分は作業の一貫ですね。ちなみにここの出店先が1番知り合いが来ていたのでそれで残したのも理由の一つ!(だだ出店料は高めで苦しかったが)

正直これだけ毎日出店していると大変ですけど、改善点が見えてきますので一度月にぎゅっと出店数を詰め込んで見てください。また相性等も見えてきます。明らかにたこ焼きはパチンコ屋さんとの相性は抜群です!

という形で分析して改善してを毎月していると売上また利益の向上に繋がるわけです。もちろん平日出店先を増やすということも常に作業項目として入っていて、この5ヶ月目にタイミングがあいました。高い売上を上げていないにもかかわらず、1万円を下回る売上も減り程度売上が立つようになってきました。収入も結果としてサラリーマンの給料の2倍月収40万以上までいったわけです。

最後のまとめ

  • 数字を分析し続けたこと
  • 平日の出店先が増えたこと
  • 稼働が圧倒的に多かったこと。

この3点が開業から5ヶ月で収入がサラリーマンの給料の2倍になった要因です。

・たこ焼き・ラヂオ焼きの移動販売車専門店「とんぼ家」オーナー
 現在2台経営 最高月商400万
・ブロガーとしても活動している。
・たまに旅人 

 最近ミニマリストを目指しています。その理由としては、物欲をどんどん感じなくなったのと、自分の好きなコトに集中できる人生を歩みたいと考えているからです。

詳しいプロフィールはこちらになります

SPONSORED LINK

最後までお読み頂いて有難うございます!気に入ってもらえたらシェアよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です