移動販売で開業初月から4ヶ月目売上80万になった理由

SPONSORED LINK

こんにちは、たこ焼きブロガーのたけ(@yumekanaeru21)です。

 

 

今回、わたしが

移動販売を開業初月の売上と比べて

4ヶ月後には売上が4倍になった

 

その理由を3つに分けてお伝えしていきます。

 

 

移動販売の開業当初を思い出すと最初の3ヶ月は仕事がなく売上が立たないので1番きつい時期です。

しかし私の場合3ヶ月後の4ヶ月目から売上が初月と比べて4倍になったんですよね!

 

 

  • そんな急に売上が4倍になるものなのか?
  • 仕事をどうやって見つけるの?
  • あなたは特別ではないか?

 

そう思う方もいるかもしれませんが

誰でも出来ます!

 

 

ただ計画性を持った毎日を過ごすからこそ

4ヶ月目から売上に繋がったと言えます。

あと運のよさも自分で感じますが

運というものは行動した人に対してついてくる結果だと

わたしは思っています。

では実際

どんな行動をとっていたのか

またどんなことが

初月売上が4ヶ月後には4倍になったのか

その要因をお伝えしていきます。

 

 

 

発信し続けること。

まずは非常にシンプルなこと。

これは誰でもできる簡単なこと。

 

 

まず売上を上げた1つ目の理由は

発信し続けること!!!!

 

 

わたしは開業前からFacebookページで移動販売に関する活動を発信し続けていました。

 

たこやきのFacebookページはこちらたこ焼きの移動販売専門店とんぼ家

 

また開業してからも出店した際は毎回欠かさず

 

「今日ここで出店しています。」

 

「明日はここで出店します。」

 

「来月はこんなところで出店します。」

 

といった内容で出店した時はFacebookページで発信し続けていました。

(出店していないときもたこ焼き、移動販売に関することを投稿することも!)

 

そうすることでなにがメリットかというと

  • 人の記憶に残る
  • この人はちゃんと移動販売で活動している

 

ということがFacebookページの

投稿を通して自分の周りの人に伝えることが出来ます。

 

 

例えば、移動販売の関係者と繋がって

Facebookページに「いいね!」登録してもらうことで

まずその人達はかなりの確立でわたしの

お店のFacebookページみてくれます。

 

「今日どこで出店しているのかな?」

「どんなとこで出店しているのかな?」

「どんなものを提供しているのかな?」

「お客さんはどんな反応をしているのか?」

「いいねついているのか?」

そんな細かくは見ていないかもしれませんが…

 

 

しかし更新頻度を上げてSNSで投稿することで

 

わたしはちゃんとやってますよ!!!!!!!

 

という意思表示になるんですよね!

 

現代、就活の際に面接官が就活生のSNSを

採用基準にしているぐらいSNSは重要な役割を担っている。

 

なので

いつも見られているという意識でSNSは投稿していました!

 

 

「いいね!」を押されていなくても

実際に見ている人は見ています。

 

その見ている本人と会うと言われます。

 

「Facebookページいつも見ているよ!」って

(こころの中でいーねちょーだいよって若干思いますが)笑

 

いいね!を押してもらえると拡散されます。

移動販売の関係者に「いいね!」押してもらえたら

その人の周りにいる移動販売関係者が

わたしのFacebookページを見る確率はグーンと上がります。

その理由として

 

Facebookのお友達にわたしが誰かに「いいね!」

押したことがわかるようにFacebookのシステムはできています。

 

もう一度おさらいすると

毎日Facebookページで発信し続けることで

誰かが「いいね!」します

「いいね」を押した人の周りにいる人に

「この人はこの投稿に対していいね!押しました!」

とFacebookが教えてくれます。

で、そのfacebookが教えてくれた投稿が気になった人は

それを見てわたしのFacebookページに「いいね」してくれたり

投稿に対して「いいね!」してくれたりします。

こんなことを発信し続けていると

「毎日営業しているなー」

とか

「頑張ってるなー」

って思うんですよ!たぶん!笑

(実例として直接会って「頑張っているな」とか言ってもらえたりします。)

Facebookページで発信しつづけていることで

信用が生まれていることに繋がっているんです

 

 

逆の立場になって、自分が仕事を誰かにお願いするなら

どんな人にお願いするかと考えた時に

毎日もくもくと真面目に移動販売を取り組んでいる人に

わたしは仕事をお願います。

 

ではそれは何で知るのでしょう?

 

ということで

わたしの場合はFacebookページで発信し続けることで信用に繋げました

 

ただ信用はそんな簡単に出来るものではないので

まずは発信し続けることですね!

 

わたしの実例として

発信を続けていたことにより

そこから直接イベント主催者様から直接連絡がきたり

移動販売仲間から連絡が来て仕事を頂くことに増えました。

1つ目は発信し続けること。

ホームグラウンドが出来ました

移動販売を始める上で必ず持っておいたほうがいいもの

 

売上を上げた2つ目の理由は

ホームグラウンドを持つこと!!!!

 

わたしがいうホームグラウンドとは何を指すかというと

 

平日に定期的に出店できる場所を作るということです。

 

わたしが移動販売で上手く行っているな~って人は

必ずこの

ホームグラウンドを持っています。

実際にわたしは4ヶ月目にしてホームグラウンドが出来てから

売上が上がりましたし売上が安定したんですよね。

(精神的にも安定するので必ずホームグラウンド作ることをオススメします。)

日々、出店場所を探していると病んでくるんですよね!あせりますし!

 

 

4ヶ月目の稼働日は16日(平日9日、土日7日)

1ヶ月目稼働日6日(平日3、土日3)

2ヶ月目稼働日8日(平日3、土日5)

(2ヶ月目は平日3回土日3回雨により中止)

3ヶ月目稼働日14日(平日4、土日祝10)1日だけ日曜日昼、夜別現場あり

 

こうやって見ると開業から3ヶ月までは圧倒的に平日の稼働率が低いです。

 

移動販売をやる上で稼働率を上げていかに平日の小銭を稼ぐか

ということが大事になってきます!

 

どうしても土日の方がイベントが多いですし

爆発力があるので売上を期待しがちですが

大事なのは平日でコツコツ稼ぐことなんです!

 

実際に最初の3ヶ月と比べて平日の稼働日が増えたことで売上が安定しました。

2つ目はホームグラウンドを持つことです。

売上を上げるためにイベントは無視できない

 

平日の日数も多いことから平日の方が大事だとわたしは思っているが

やはり土日のイベントのパンチ力は無視できない!

 

やはり移動販売車でかなり稼いでいる人はイベントで売上を上げている人が大半を占めている。

この4ヶ月目の売上を振り返ると

はじめて1日の売上が10万を超えたのもこの4ヶ月目で

このイベントは土日の2日間あって

2日のトータル売上が25万を超えていた。

この2日で全体の3割以上を占めていることになる

3つ目はイベントに出るということです。

 

まとめ

開業から4ヶ月で売上を80万にした3つの理由

  1. 発信しつづけること
  2. ホームグラウンドを持つこと
  3. イベントに出ること

 

 

発信し続けたことで2,3のことに繋がっているので

まずは発信し続けて周りの人に認識してもらいましょう!!!!

 

 

・たこ焼き・ラヂオ焼きの移動販売車専門店「とんぼ家」オーナー
 現在2台経営 最高月商400万
・ブロガーとしても活動している。
・たまに旅人 

 最近ミニマリストを目指しています。その理由としては、物欲をどんどん感じなくなったのと、自分の好きなコトに集中できる人生を歩みたいと考えているからです。

詳しいプロフィールはこちらになります

SPONSORED LINK

最後までお読み頂いて有難うございます!気に入ってもらえたらシェアよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です