楽天プレミアムカードで無料利用できる国内・海外ラウンジは?【旅行者必見】

TAKE
こんにちは、ラウンジ大好き Take (@yumekanaeru1206 )です。

普段、国内、海外問わず色んなところに一人旅に行きます。旅をする中でぼくはラウンジ利用の頻度が非常に高いです。その理由として空港についた際

  • 早く尽きすぎて時間を持て余している
  • ちょっとゆっくりしたい
  • スマートフォンの充電がしたい

こんな時に活用します。

国内では楽天プレミアムカードを使用し、海外だと主にプライオリティーパスを使用します。

補足
楽天プレミアムカード会員になるとプライオリティーパスが無料申込みできます。詳しくは後ほど

そこで、利用する上で悩むことがあります。それはどこのラウンジが利用できるかということです。

 

この記事では国内・海外問わず2ヶ月に1回ペースで一人旅するぼくが

  • 楽天プレミアムでいける国内・海外ラウンジ
  • さらにはプライオリティーパスでいけるラウンジ
  • また楽天プレミアムカードを持ったほうがいい人・持たなくていい人

をご紹介します

みなさんも楽天プレミアムカードとプライオリティーパスをゲットし、ワンランク上の旅をしましょう。

ラウンジ最高ですよ

では早速どうぞ!

 

 

スポンサーリンク

空港にあるラウンジは大きく分けて2種類に分かれている

そもそもラウンジとはどんなものかようわからない方の為にまずはラウンジについて解説していきますね。空港にあるラウンジは大きくわけて2種類あります。

それは

  • カードラウンジ
  • 航空ラウンジ

の2種類です。さらに詳しく解説していきますね。

カードラウンジとは?


クレジットカードのゴールド会員以上の方が利用できるのが「カードラウンジ」です。航空券とゴールドカードを持参すると利用できます。またダイナースクラブに関してはゴールド会員でなくても入れます。

サービスとしては

  • ラウンジWi−fi専用
  • 電源
  • ソフトドリンク無料
  • 生ビールが無料(生ビールあるといい方)
  • 喫煙コーナー
  • 雑誌・新聞サービス
  • フライトインフォメーション

など

比較的、航空ラウンジに比べサービス内容は劣るものの、生ビールが飲めるところなど中にはあります。

関連記事:プレミアムラウンジセントレアでは生ビール飲み放題!無料利用できるクレジットカードを紹介

 

航空ラウンジとは?


航空ラウンジは一言で言えばV・I・Pラウンジと言えるでしょう。カードラウンジと比べるとサービスが歴然の差です。上記のカードラウンジのサービスにプラスして

  • ご飯がでてきたり
  • コピー機
  • 比較的しずか
  • VIP感を味わえる
Take
カードラウンジに比べ落ち着いた雰囲気もあり、またVIP感味わえるのでLCCでコスト抑えてもこういったとこでゴージャスな一時を送ってはどうでしょう?

またカードラウンジと違いゴールドカードを持っているからといって入れるわけではないので気をつけてください。

航空ラウンジはけっこうプライオリティーパスで入ることが多いです。プライオリティーパスに関しては後ほどお伝えしますね。

 

楽天プレミアムカードで無料利用できる国内・国外のカードラウンジ

ここでは楽天プレミアムカードで利用できる国内ラウンジ、海外ラウンジをご紹介していきます。

 

楽天プレミアムカードで無料利用できる国内ラウンジ

 

楽天プレミアムカードは比較的国内のラウンジ利用に特化したクレジットカードと言えます。

 

北海道

空港 ラウンジ 営業時間
新千歳空港 スーパーラウンジ  7:00~20:30
ロイヤルラウンジ 国際線運航時間に合わせて営業
函館空港 国内線ビジネスラウンジ 8:00~最終便最終登場案内まで

東北

空港 ラウンジ 営業時間
青森空港 エアポートラウンジ 6:35~20:20
秋田空港 ラウンジロイヤルスカイ 6:50~20:35
仙台国際空港 ビジネスラウンジ 7:30~20~30

北陸

空港 ラウンジ 営業時間
新潟空港 エアリウムラウンジ 7:10~19:50
富山空港 らいちょう 6:50~20:00
小松空港 スカイラウンジ白山 7:00~19:30

中部

空港 ラウンジ 営業時間
中部国際空港セントレア プレミアムラウンジセントレア 7:00~20:45
第2プレミアムラウンジセントレア 7:20~20:30

関東

空港 ラウンジ 営業時間
成田空港
 第1旅客ターミナル IASS EXECUTIVE LOUNGE 1 7:00~21:00
ビジネス&トラベルサポートセンター(TEIラウンジ) 7:00~21:00
成田空港 第1旅客ターミナル IASS EXECUTIVE LOUNGE2 7:00~21:00
TEIラウンジ 7:00~21:00
羽田空港 国内線ターミナル
 第1旅客ターミナル  エアポートラウンジ(中央) 6:00~20:00
POWER LOUNGE NORTH 6:00~20:00
POWER LOUNGE SOUTH 6:00~21:00
第2旅客ターミナル エアポートラウンジ(南) 6:00~20:00
エアポートラウンジ(北) 6:00~20:00
POWER LOUNGE NORTH 6:00~21:30

近畿

空港 ラウンジ 営業時間
関西国際空港 比叡(ひえい) 7:30~22:00
六甲 7:30~22:30
アネックス六甲 8:00~21:00
金剛 7:30~22:30
KIXエアポートラウンジ 0:00~23:59
伊丹空港 ラウンジオーサカ 6:30~20:00
神戸空港 ラウンジ神戸 6:30~最終便出発時間の10分前まで

中国

空港 ラウンジ 営業時間
岡山空港 ラウンジマスカット 6:30~最終便出発の20分前
広島空港 ビジネスラウンジ「もみじ」 7:00~21:15
米子鬼太郎空港 ラウンジDAISEN 始発便出発1時間前〜最終便出発15分前
山口宇部空港 ラウンジきらら 7:15~20:00

四国

空港 ラウンジ 営業時間
高松空港 ラウンジ讃岐(さぬき) 6:15~最終便出発の20分前
松山空港 ビジネスラウンジ 6:45~19:30
徳島阿波おどり空港 ヴォルティス 6:30~

九州

空港 ラウンジ 営業時間
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME 6:30~20:30
ラウンジTIMEインターナショナル 出国審査開始時間~21:00
北九州空港 ラウンジひまわり 7:00~21:00
大分空港 ラウンジくにさき 6:40~最終便出発の15分前
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」 6:45~20:40
阿蘇くまもと空港 ラウンジ「ASO」 6:30~最終便出発
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花 7:00~20:00

沖縄

空港 ラウンジ 営業時間
那覇空港 ラウンジ華(hana) 8:00~20:00

 

 

楽天プレミアムカード自体は海外のラウンジにはそんなに利用できるところがありません。あとでご紹介するプライオリティパスが海外のラウンジ利用におすすめです。

こちらは数少ない楽天プレミアムカードでご利用いただける海外のラウンジになります。

空港 ラウンジ 営業時間
ハワイ/ダニエル・K・イノウエ国際空港
国際線ターミナル IASS HAWAII LOUNGE 7:30~18:00
韓国
仁川空港 IASS IMCHEON LOUNGE EAST・WEST 7:00~21:00
スポンサーリンク

楽天プレミアムカードとプライオリティーパスの比較

楽天プレミアムカードで無料利用できるのは主にカードラウンジ。それに対してプライオリティーパスで無料利用できるのは主に航空ラウンジになります。

楽天プレミアムカードは韓国の仁川空港(インチョン・クウコウ)とハワイのダニエル・K・イノウエ空港の2ヶ所のラウンジ以外はすべて国内のラウンジの利用となります。

プライオリティーパスに関しては無料利用できるのは成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、福岡空港の4ヶ所。それ以外はすべて海外のラウンジになります。

 

楽天プレミアムカードでプライオリティーカードは無料で手に入る

 

ちなみにこのプライオリティーパスは楽天プレミアムカード会員だと無料で申し込みできるのが魅力。

なので実質楽天プレミアムカード会員になるとプライオリティーパスもゲットできるので国内・海外ラウンジどちらとも利用できるということになります。

Take
楽天プレミアムカード会員になったら国外・海外どちらのラウンジも行けるとかおトクすぎる!!!

プライオリティー・パスをゲットしてVIPにご旅行されてはいかがでしょう。

最近はLCCが普及していることにともないLCCを利用されてる方が多いと思いますが、旅のプランにちょっと贅沢なラウンジも利用されてみてはより一層旅行も充実するかと。

Take
恋人、奥さん、家族も一緒に連れていったら喜ばれるかと。また自分のご褒美として少しだけ贅沢するのもたまにはいいんではないでしょうか。

 

 

プライオリティーパスとは

プライオリティー・パス(PriorityPass)は空港ラウンジに関するサービス提供を行っている企業になります。空港ラウンジ利用できるカード名もプライオリティー・パスです。

世界1200ヶ所以上(世界140カ国500都市)もの空港ラウンジを事前予約せず利用できます。

プライオリティーパスを利用できるアプリはこちら

Priority Pass™
Priority Pass™
開発元:Priority Pass Ltd
無料
posted withアプリーチ

プライオリティーパスは2年間

注意点として楽天プレミアムカードに関しては自動更新ですがプライオリティーパスは違います。プライオリティーパスは有効期限が2年です。自動更新ではありません。

有効期限が近づいてくると事前にメールでお知らせが送られてきますので、再度申し込みする必要があります。ご注意ください。

 

楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード・楽天カードを比較

楽天プレミアムカード 楽天ゴールドカード 楽天カード
年会費 10,800円 2,160円(税込) 0円
家族会員
ETCカード 無料 無料 540円
ポイント還元率 1% 1% 1%
SPU還元率 5% 5% 3%
空港ラウンジ ×
プライオリティーパス × ×
海外旅行保険 自動付帯 利用付帯 利用付帯
国内旅行保険 自動付帯 ×  ×
ブランド VISA・Master・JCB VISA・Master・JCB  VISA・Master・JCB
締め日 毎月末/翌月27日 毎月末/翌月27日  毎月末/翌月27日

楽天プレミアムカード特徴

楽天プレミアムカードは1番贅沢です。年会費はかかるものの

  • ETCカード無料
  • SPUの還元率が高い
  • 空港ラウンジは年間制限なし
  • プライオリティーパス付帯(別途申込み必要)
  • 海外旅行保険・国内保険が自動付帯

といったサービス内容が群を抜いてよいです。

Take
一部に特化してよいカードはよく見ますが、こんなにバランスがとれた特典が沢山ついたカードはなかなかないかと。旅行に行く・楽天を利用する人は必須アイテムですね。

デメリット

年会費の10,800円(税込)です。

 

楽天ゴールド特徴

楽天ゴールドカードはちょっと贅沢なカードです。

  • 年会費2,160円は比較的安い
  • SPU還元率も楽天プレミアムカードと変わらない
  • ETC無料
注意
楽天ゴールドカードは先日まで空港ラウンジ利用に関して制限なかったんですが。2018年9月1日より無料で空港ラウンジを利用できるのが年間2回までとなってしましました。また3回目以降各ラウンジ利用する場合は料金が発生します。
Take
これは頻繁にラウンジ利用したい、していた方からすると悲報!正直ラウンジを使うぼくの中では楽天ゴールドカードは選ばないですね。年間2回ぐらいしか行かないって方はまだまだにメリットあります

デメリット

  • 海外旅行保険が利用付帯
  • プライオリティーパスはついていない
  • 国内旅行保険はついてません。

 

楽天カード特徴

  • 年会費がかからない
  • ポイント還元率高め
  • 年会費がかからないけど海外旅行保険
  • 国内旅行保険はついていません。

楽天カードを所有する人たちは非常に多い。自分の周りは基本もってますね。もはや免許証を携帯する感覚なのでは?これは保管の楽天カードにも言えることですがとにかくポイントがたまってそのポイントであれこれ買い物できるのが非常に簡単。

Take
ぼくも長年このクレジットカードを使用していました。というかはじめて作ったのがこの楽天カード1なので大学生の時から使っていました。

デメリット

  • 空港ラウンジは利用できない
  • 自動付帯ではなく利用付帯
  • ETCの年会費がかかる。

 

それぞれ特徴はわかれており楽天カード内で迷われた時は上記を参考にしていただければよいかと。

Take
比較的ぼくの場合は旅することが多かったですし、ラウンジ利用にメリットを感じていたので楽天プレミアムカードにしました。控えめに言ってラウンジは最高です。

 

旅行者にとって楽天プレミアムカードは心強い

楽天プレミアムカードは旅行者にとって必須アイテムと言えるカードです。その理由として旅する人にとって手厚いサービスが受けれるから。

  • 海外旅行保険だけではなく国内旅行保険も自動付帯でついてくる。
  • 動産総合保険も自動付帯
  • プライオリティーパスに無料申し込み可能
  • トラベルコースを選んで楽天トラベルを利用するとさらにおトク

これだけ特典がついているカードは旅行者にとってものすごく贅沢ですよね。海外だけではなく、国内に関しても保険が適応され、プライオリティーパスまで無料ついてきてしまいます。

さらには楽天プレミアムは最初の申し込時に3つコースからコースを選ぶんですがトラベルコースを選んで旅行したら還元率最大3倍です。

楽天トラベル60,000の海外ツアーを予約

  • 楽天トラベル1倍600ポイント
  • トラベルコース利用最大1倍600ポイント
  • 楽天プレミアムカード決済+1倍600ポイント

ポイント最大3倍1,800ポイントGETです。

楽天プレミアムカードはこんな人におすすめ

楽天プレミアムカードはどんな人におすすめなのか

  • 楽天をよく利用する方(買い物したり、旅行にいったりなど)
  • 旅行に行く特に海外旅行
  • ポイントを貯めるのが好き・貯めて得したい

というような条件に当てはまる方は、楽天プレミアムを使うメリットがあります。

 

楽天プレミアムカードでは楽天市場で5倍〜7倍ポイントでガッツリポイント貯めてみてください。

また世界1,000ヶ所以上の空港ラウンジ利用できるプライオリティーパスまでついているお得感!海外行く方は利用しない理由がないかと。

この機会に楽天プレミアムカードを利用してみてはいかかがでしょうか。

Take
長年利用していた楽天カードから楽天プレミアムカードに2018年1月に切り替えてから充実した旅をしています。年会費を払ってまでこのサービスはうける価値ありますね。もう手放せません。

 

 

楽天プレミアムカードはこんな人には向かない

楽天プレミアムカードも誰にでもおすすめできるものではありません。以下のような人は楽天プレミアムカードはあまりおすすめではないです。

  • ぜんぜん楽天を利用しない
  • 海外旅行にぜんぜん行かない
  • 国内の旅行も行かない
  • 楽天がそもそも好きではない
  • 年会費を絶対払いたくない

 

まとめ:楽天プレミアムカードをゲットすると簡単にちょっと贅沢な旅ができる。

とくに旅好きな人には必須アイテムかと。このカードを手に入れてからワンランク上の充実した旅をしている気分。あまり贅沢しないタイプですがたまには贅沢もいいものです。
国内・海外問わず保険も自動付帯なので安心です。是非この機会に利用してみてはいかがでしょう。

楽天プレミアムカードはこんな人におすすめ

  • 楽天をよく利用する方(買い物したり、旅行にいったりなど)
  • 旅行に行く特に海外旅行
  • ポイントを貯めるのが好き・貯めて得したい

というような条件に当てはまる方は、楽天プレミアムカードを使うメリットがあります。

 

 

SPONCERD LINK







▼こちらでシェアできます▼