レアジョブのプランの選び方1レッスンいくら?【料金・特長・回数など】

TAKE
こんにちはレアジョブレッスン100回達成したTake (@yumekanaeru1206 )です。

 

レアジョブをはじめて3ヶ月が経ちました。気づけばレッスン100回受けてきてほんとレアジョブはじめてよかったと感じています。

最初はどのプランにしようか迷っていましたが英語習得をお考えであれば1日でも早く始めたほうがいいです。ただ選択肢があると迷うのも正直なところ。またはじめる前は

  • どのプランにしよう
  • 仕事しながらできるのか
  • レッスンの料金はいくらなのか

と今までオンライン英会話をやったことない方は疑問、不安がつきませんよね?ぼくも同じように疑問、不安をかかえていました。

そこで今回レアジョブレッスン100回受けてきたぼくが

  • 日常英会話コースのプランどんなものがあるの?
  • 料金はいくなの?
  • またどのようにプラン選びをすればいいの?

この辺りについてお伝えしていきます。これであなたも迷わずはじめれます。

ではいきましょう。

 

スポンサーリンク

日常英会話には4つのプラン+あんしんパッケージ

 

レアジョブの日常英会話コースには大きくわけて4つプランがあります。プランによって料金・レッスン回数が変わっていきます。

またプラスオプションであんしんパーケージもつけれます。あんしんパーケージに関しては後ほどお話していきますね。

プラン 料金 回数
毎日25分 5,800円 1日1レッスン
月8回 4,200円 毎月8日
毎日50分 9,700円 1日2レッスン
毎日100分 16,000円 1日4レッスン

*あんしんパッケージに関しては下記参照

✔日常英会話の毎日25分プラン

 

毎日25分プランの特長

レアジョブの中で一番人気なプランがこちら。細くいうと【毎日25分プラン+あんしんパッケージ】がレアジョブのなかで1番人気です。あんしんパッケージに関しては後ほどお伝えします。

このプランは1回25分のレッスンを毎日受けれるプランです。毎日レッスンを受けるプランとしては一番安く、普段仕事をされていて朝・夜また土日しか時間とれないという方に特にオススメです。

毎日レッスンを受けれればより効果に現れると思いますが仕事の都合あるのでまずは1日1回のプランで試されてみては良いかと。

 

毎日25分プランの料金

プラン 回数 料金
毎日25分 1日1レッスン 5,800円/6,264円(税込)
+あんしんP 1日1レッスン 6,780円/7,322円(税込)

*あんしんパッケージに関しては先を読み進めていただければ詳しく書いてあります。

 

✔日常英会話の月8回プラン

 

月8回プラン特長

こちらのプランは月8日しかレッスンを受けれません。正直毎日1〜2回のレッスンを受けているぼくからしたら正直レッスン回数が少ないですしコスパ悪いかと。

このプランを使うとしてら英語上級者多忙な人ですね。上級者に関しては学ぶというよりかはなれる。一応英語を日常で触れておくといったところではないでしょうか。

関連記事:レアジョブ18日毎日継続!その4つのコツとは!?

また多忙な人はまず時間を作るところから始めないとこのプランにしても続かないかと。ある程度余白がある中でレッスンをしないとストレスになります。

月8回プランの料金

プラン 回数 料金
毎月8回 月8回レッスン 4,200円/4,536円(税込)
+あんしんP 月8回レッスン 5,180円/5,594円(税込)

 

✔日常英会話の毎日50分プラン

 

毎日50分プラン特長

こちらのプランは1日2回受けれるプランです。実際にぼくはこのプランを選んでいます。英語初心者で尚且時間がが作れるって方はこのプランすごくおすすめですよ。

1日2回もあると約1時間のアウトプット時間を確保できますし、柔軟にレッスンを受けれます。詳しくはレアジョブでは、1日2回レッスンがオススメの理由【デメリットあり】を参考にしていただければよいかと。

さらに言えば、あんしんパッケージもつけており3ヶ月に1回のカウンセリングが受けています。

英語初心者の方はカウンセリングがあることで勉強プランが明確になりますし、英語に関して相談相手がいなければまずはつけて損はないかと。

*あんしんパッケージのメリットも下記に詳しく書いておきましたのでご参考にしてください。

 

毎日50分プランの料金

プラン 回数 料金
毎日50分 1日2レッスン 9,700円/10,476円(税込)
+あんしんP 1日2レッスン 10,680円/11,534円(税込)

 

✔日常英会話の毎日100分プラン

 

毎日100分プランの特長

こちらのプランは1日4回レッスンを受けれます。このプランがあるということは1日4回レッスンを受けている方が存在するということでしょうがどういった方なんでしょう。

すごく時間を作るのがうまい方、もともと時間がある方でしょうか。はじめぼくはこのプランにしようか迷いました。とにかく早く英語習得したかったので。

 

ただ今1日2回のプランにしているぼくからしたら1日4回プランにしなくてよかったと今では思います。

 

 

1日1回しか受けないときもあるのに1日4回プランを選んでいたら正直もったいないですもんね。

関連記事:レアジョブ18日毎日継続!その4つのコツとは!?

 

よっぽどつめて英語を学びたい、時間を作るのに自信がある方はこちらのプランをおすすめします。1レッスンをあたりの料金はこちらのレッスンが1番コスパいいです。

*1レッスン当たりの料金は下の方にまとめてあります。気になる方はこのままお読みください。

 

毎日100分プランの料金

プラン 回数 料金
毎日100分 1日4レッスン 16,000円/17,280円(税込)
+あんしんP 1日4レッスン 16,980円/18,338円(税込)

 

1レッスンいくらなのか4つのプランを料金比較

各プランの1レッスンあたりの料金を比較してみました。

 

通常プランの1レッスンあたりの料金比較

プラン 1レッスン料金
毎日25分プラン 187円/202円(税込)
毎月8日 525円/699円(税込)
毎日50分 156円/169円(税込)
毎日100分プラン 129円/139円(税込)

*毎日プラン1レッスン31日計算
*1レッスン四捨五入切り捨て

+あんしんパッケージの1レッスンあたりの料金比較

プラン 1レッスン料金
毎日25分プラン 219円/236円(税込)
毎月8日 648円/699円(税込)
毎日50分 172円/186円(税込)
毎日100分プラン 137円/148円(税込)

*毎日プラン1レッスン31日計算
*1レッスン四捨五入切り捨て

 

あんしんパッケージとは

あんしんパッケージはぼくみたいな英語学習を苦手とする人、オンライン英会話の利用に不慣れな方向けのサポートツールです。

 

あんしんパッケージでできる3つのサービス

あんしんパッケージは効率的に学習でき目標に対してのサポートツールと言えます。

 

あんしんパッケージは以下のことをサポートしてくれます。

  • 3ヶ月1度に日本人カウンセラーによるカウンセリングが受けられる
  • 英語力が測れるスピードテストが毎回割引価格(67%割引)で受けられる。
  • 自動予約ができる。予約忘れを防ぎます。
あんしんパッケージ 980円/1,058円(税込)

 

日常英会話コースの特長

1〜10LEVELにスキル・目的別にカリキュラムが別れていて学びやすいです。

  • PCPPを基に「実用英会話」教材を活用したレッスン
  • 豊富なニュース記事を題材にディスカッション「Daily News Article」
  • その他、挨拶、自己紹介と初歩的なことから文法、発音

と様々な方法で学べます。

*PCPPモデルとは、教科書を用いた内容中心の授業はPresentation(提示)、Comprehension(理解)、Practice(練習)、 Production(産出)の流れで行うことが効果的であるという考え方のこと

**CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)とは、語学のコミュニケーション能力別のレベルを示す国際標準規格のこと

レアジョブ参照

 

Take
実際に実用に使いそうな単語、フレーズを教材からも学べますし、講師の方も丁寧に教えてくれます

 

スポンサーリンク

日常英会話の教材

目的に応じたさまざまなカリキュラムで学ぶことができます。日常英会話は5つに分類されてます。

  • スターター
  • 実用英会話
  • 日常英会話
  • 発音
  • ディスカッション

 

スターター教材

オンライン英会話には必要不可欠な英語を学びます。

  • 自己紹介、あいさつ
  • チャットボックスの使い方
  • 講師に対しての質問の仕方

オンライン英会話はオフライン英会話と環境が違うのでオンライン英会話で必要とする英語を学びます。まずはこのスターターを学ぶことをおすすめします。

 

Take
スターターは非常に簡単、また「Okay」と応えるカリュキュラムもあるので飛ばすべきです。オフラインで自分で学びましょう。

 

実用英会話の教材

テキスト通りな会話だけではなく実際につかえる英語を練習できる「実用英会話教材」を使用したカリュキュラムです。

Take
基本のベースができてきたらこちらの実用英会話がおすすめです。

 

日常英会話の教材

基本のカリュキュラムです。ぼくは基本を最初徹底的おさえておきたいのでこちらのカリキュラムはよく活用します。

 

発音の教材

発音教材を使って学ぶカリキュラムです。発音ができるとリスニング(聞き取り)もでできるようになると言われるぐらい発音って大事なのでけっこうやりこんだ方が良いかと。

 

ディスカッションの教材

Beginner News Articleという教材を使用したカリュキュラムになります。DalyiNewsArticleと比べるとハードル下がるのでまずはこちらから。ニュースを読んで内容を理解し自分の考えを伝えるのが目的です。

 

 

日常英会話コース:プランの選び方

日常英会話コースには4つプランがあります。どのように選んだらいいかは3つの基準をもとに選んだらよいかと。

  • 目的(なぜやるのか?)
  • 時間(時間はどれだけ作れるか?)
  • レベル(自分のレベルは今どれぐらいなのか?)

を基準に考えてはいかかがでしょう。

僕に関しては

  • 目的:海外旅行に行く時のため、他国の友だちを作るため、海外で色んな人とコミュニケーションをとるため
  • 時間:けっこう作れますが他のことも色々とやりたいので余裕を持って1日2回プラン
  • レベル:初心者で英語の目標の立て方、学び方がわからないので+あんしんパッケージもつける

というような流れで僕は1日2回プラン+あんしんパッケージにしました。

 

まとめ

レアジョブの日常英会話のプランどうでしたか?プランを選ぶ基準は自分の目的・時間・レベルによって選んだらよいかと。ぜひ皆さん活用してみてください。

無料体験レッスンもレアジョブでは2回までやっているので是非活用してみてください。

 

 

関連記事:レアジョブの無料レッスンはどんな感じ?カウンセリングができる?テストはあるの?

関連記事:祝レアジョブレッスン100回目達成ーオンライン英会話を続けてきて実際どうなの?

 

 

 

 

SPONCERD LINK







▼こちらでシェアできます▼