タイワンユースホステルは【個室で2000円】セキュリティー完璧!

こんにちは、世界にはばたくタケ(@yumekanaeru1206)です。

今回、台湾に1週間一人旅してきました。1人旅って自由です。
自由すぎて泊まる宿も当日に決めたりします。

今回は事前に安宿が見つかるagobaやBooking.comで予約していきました。
しかしわたしは宿選び苦手なんです!

一人旅って自由なのですが宿選びがどうしても苦手で〜。いつも宿のレビューを見てにらめっこしてしまいます。

 

安宿ってセキュリティー面気になりません?

 

安心してロッカーにいれず荷物おいておくと盗まれたりするかもしれないので一応気にしておくべきじゃないですか!

 

しかもたまにロッカー埋まってたりするんじゃないですか安い宿利用される方経験ないですか?
ロッカー早いもんがちとか聞いてないし!ってなりますよね!
安心してください。

 

今回ご紹介するタイワンユースホステルは日本の安宿以上にセキュリティー万全です!

 

また宿から警察署も近くにあるので正直完璧すぎて驚きました。おすすめです。

さっそくご紹介!

 

スポンサーリンク

タイワンユースホステルの行き方

▲まずこちらがタイワンユースホステルの場所になります。

 

<空港からMRTで行く場合>
タイワンユースホステルは台北駅(台北車站)にあります。
空港からMRTで行く場合、台北駅(台北車站)まで行きます。

普通電車だと1時間、快速だとぐらい 約30分です。台北駅(台北車站)の駅内はすごく複雑なので苦戦すると思うので、駅外に出ていった方がスムーズ。

 

台北駅(台北車站)は2つあります。
桃園国際空港から台北駅(台北車站)までの路線と台北の町中で頻繁に使う台北駅(台北車站)は別物です。(上記表に記載あり)


2つある台北駅(台北車站)はつながっているのでもし駅構内から行くのであれば「M8」の出口から行くとスムーズです。

タイワンユースホステル台北駅(台北車站)から歩いて約10分です。近くにある警察署、セブンイレブンが目印です。

 

タイペイユースホステルの外観

警察署の横ですごくわかりやすい外観。

 

スポンサーリンク

台湾で1人旅するならタイワンユースホステル!ここは台湾のカプセルホテルだった!

ロビーでチェックインを済ましてから部屋に入る前に部屋ばき用のサンダルに履き替えます!

意識高い系です!

下駄箱番号と部屋番号は一緒なのでお間違いなく!

 

最初はロビーの人が一通り教えてくれますのでご安心を!

 

そしてこちらが部屋の中!

海外で初のカプセルホテルです!もはや元祖日本のカプセルホテルより居心地がよい!
そしてすごく綺麗!海外にカプセルホテルあるなんて知りませんでした。

 

こういう感じで上と下で別れています。下駄箱一緒のところに入りましょう。

 

部屋一つ一つに鍵をもらえます。この鍵をさすと電気がつきます!出かける際は忘れずに!

 

こちらが下の部屋
これで料金2,000円前後(agobaやBookingcomは常時キャンペーンやっているので相場が変動します)

わたしのときは2,000円切ってました。人気すぎてすぐ予約埋まってましたよ。

 

こちらが上の部屋

上と下の写真があるのはあまりにも良かったので一週間の間に2回に分けて泊まりました。
とにかく綺麗で静か!皆さんルールをちゃんと守ってくれるのでありがたいです。

ハンガーもかけれますよ!

 

USBが直接させる電源と普通の電源がさせます!問題なく日本製の使えました。

照明も3つあります(全体・テーブルの間接照明・足元の照明)

座りながら1人部屋でモクモクとブログ書けますよ!!!!この部屋ホント最高です!快適な毎日ぐっすり寝れました。
何より静かで綺麗!まず変な虫もいません。

 

 

台湾一人旅の女性も男性も安心なタイワンユースホステル!セキュリティー万全!

なんと男性用の浴室にセキュリティー!男性も安心です!こちらが(シャワー、トイレ、洗面台がある部屋になります)

 

こちらは女性部屋のセキュリティー!男性部屋ももちろんセキュリティー付きです。

ただ、毎回トイレに行くときは部屋の鍵を抜いて携帯してから部屋を出てください。
また入ろうとしてもロックがかかり入れません。

 

何度か「入れないよ!しまった!」ってなりました。

過剰なぐらい厳重です!

 

タイワンユースホステルはどんなものが揃っている?

ロビーは広々!たまにイベントしてます。音楽イベントやわたしが見たときは習字やってました。

パソコンも完備しており自分で持ち歩かない人はこちらで使えますよ!中国語かもしれないですが。

もちろんWi-Fiもありますのでご安心を!快適でした!ここのWi-Fi!

 

こちらはシェアスペース!

基本こちらで皆さんご飯食べたり、仕事したり、ゆったりしていました。
ちょっと人が多くなってきた!ってなったらわたしは部屋に戻ってブログしてましたが。

こちらも綺麗です!

洗濯機も使えます。

男性!トイレこちらも綺麗!

まるで日本にいるようでした。なぜか男性トイレは大と小で分かれていました。

男性の大の方は「衛浴間」と書かれたほうです。

こちらにシャワーも洗面台もありました。糸ようじとかめんぼーとかも完備。

TAKE
ありがてー!

 

こちらで毎朝コーヒーを頂いてました。他にもトーストやジャム(いちご・マーマレード・ブルーベリー)
があって充実!

お湯などもでるのでカップラーメン食べている方も何人かいました。

わたしは基本朝ごはん以外は外食でした。だって台湾は外食美味いですし、それが台湾の文化!!!!

 

 

タイワンユースホステルのここがよかった!枕元にロッカーあるやん!!!!

実は枕元にあるんです!

 

隠し扉が!!!

パッカーン!!!!!!アゴちゃう!

 

中に入っているのは19Lのバックパックです。
写真を見てもらうとわかりますがすごく入ります。

ただ流石にキャリーケースなどはロビーか男女共通かと思いますが部屋の入口付近にもおけるようになってますのでそちらにおいてください。
※部屋の入口付近に置くのは自己責任でお願いします。

話を戻すとこのロッカー扉を締めて部屋出る時、カギ抜いたらロックがかかります。
誰にもとられません。

一部屋ごとについているのでロッカー足りずに空いてないじゃん!ってことがないわけです!

またいちいちロビーに預ける必要もなくすぐに外出にいけます。
すばらしいシステム!日本も導入してくれー!

 

まとめ

  • 約日本円で2,000前後(その時で値段が変わる)
  • 全体的に綺麗
  • 部屋は静か
  • 男性部屋、女性部屋どちらもセキュリティー充実
  • 枕元に専用ロッカー
  • 警察署が近くにある

 

今回はagobaとBooking.com
で調べましたが結果agobaから予約!FBアカウント使えるので予約簡単です。

台湾に1人旅する人は特におすすめです。

タイワンユースホステル詳細


台北駅(台北車站)駅から徒歩約10分
台北駅(台北車站)M8出口から徒歩3分

SPONCERD LINK







▼こちらでシェアできます▼