モノを増やしたくないあなたへ増やさないための簡単な方法をご紹介!これでハッピー!

SPONSORED LINK

ホリイタケシ(@yumekanaeru21)です。

モノに囲まれて息苦しい生活からぬけたい。

モノに執着するのはつかれた。

そんなことを思い、ミニマリストを目指しました。

最近モノもどんどん減ってきてよりよい生活に

順調に近づいている。

と言っても

あれがひつよう

これがひつようって

時ってありますよね?

やはりいきてるとそんな時がちょくちょくでてくるんですよね!

モノをふやしたくないぼくとしては

ちょっとしたなやみ。

キャンプに行くことに

今回キャンプにさそってもらい

キャンプにいくことに。

って「テント」もってなかった。

ひつような時がきました!!!!

今までのながれだとすぐ買って

「はいオッケー」

というかたちで

はなしは終わりでしたが

ぼくは

ひつようではないもの

あまり使わないものは

ムダに買いたくないので

どーしよーかなーって考えてました。

キャンプ2日前まで

おそすぎです。笑

さいあくどうにかなるでしょ!

さいあく野宿だなっておもっていましたが

もはやそれはキャンプというよりサバイバルゲーム!!!

まじめにかんがえたぼくは

1つの方法をおもいついた!

 かりるという方法

それはだれかに

かりる」ということ。

今までのぼくの人生で人にモノを

かりるということをあまりしてこなかった。

かりるとこわしたりするかも

じぶんが大事にしてるものかしたくないよなー

ということがあたまによぎる。

引け目を感じるのでかりずらい。

しかし

モノを増やしたくないぼくは

そんなことを悩んでいてもしょうがない。

さっそくかりることに!

しかしだれにきいたらいいのかな?

と悩んだ。

現代はSNSという最強のツールがあるのではないか!

これだ!

という感じで

フェイスブックで

こんにちは、堀井です!

今度キャンプに行く予定がありましてテントが必要なんです。

テント貸してあげる!って心優しい方がいましたらメッセージください。

お持ちしてます

という内容で投稿!

よのなかでそんなテントを

もっているひとは大勢いない

はずなのでしょうじき

ダメもとで!

そしたらそんなダメもと作戦が成功!

コメントに一言!

「貸すよ」

と!

それみた瞬間

「キターーーーーーーーー!

という心の叫び!

今回テントを貸してくれた方はこちら

石窯を積んだ移動販売車でいつもおいしいピザをていきょうしてくださる

ピザ屋「ぼっけーの」のオーナー若尾さん。

Thumb IMG 6299 1024

ありがとうございます。

うまそーーー!

てか美味いです!

この日は二枚食べました。

くどくなく食べやすい味があるので是非!

しかし

いってみるものですね。

2日前に見つかってほっとしました。

そして翌日出店しているということで

現場に取りうかがうことに!

Thumb IMG 6282 1024 Thumb IMG 6284 1024

▲今回は本日のおすすめのピザを頂きました。

ただテントを購入するよりこうやって価値の交換できたことがなによりうれしい。

まさにWIN-WIN!!!!

Thumb IMG 6288 1024

▲いや〜ここのピザはホント美味い!旨味ってものを教えてもらえますよ!

Thumb IMG 6289 1024

▲そしておしゃれ!

Thumb IMG 6294 1024

▲今回のしらすとアンチョビのピザはかなり自分好み!

しらすとアンチョビのしお加減が絶妙!!!ほのかに大葉とか

たまりません!

Thumb IMG 6296 1024 Thumb IMG 6299 1024 Thumb IMG 6286 1024 Thumb IMG 6301 1024

▲シメにかき氷も頂きました!

キウイとパインとヨーグルト!

手作りシロップはやはり美味い!

美味いものばっかだな〜!

まとめ

新たな価値の交換を体験!

これをスタンダードにしたら皆がWINWINな関係になれるし

ものも増えない!

そして時には周りの方にも甘えてみることも大事だなーと!

The following two tabs change content below.
・たこ焼き・ラヂオ焼きの移動販売車専門店 「とんぼ家」オーナー 現在2台経営 ・ドローン空撮カメラマン ・ブロガー ・たまに旅人 最近ミニマリストを目指しています。その理由としては、物欲をどんどん感じなくなったのと、自分の好きなコトに集中できる人生を歩みたいと考えているからです。 詳しいプロフィールはこちらになります

SPONSORED LINK

最後までお読み頂いて有難うございます!気に入ってもらえたらシェアよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です