2期立花ブログ・ブランディング塾(平日昼コース)第4回目ー人気が出るブログの作り方!今まで文章の勉強ってあまりしてないなー

SPONSORED LINK

こんにちは、挑戦を続ける堀井です。

 

今回は立花ブログ・ブランディング塾(平日昼コース)第4回目です!

毎度皆さん前向きに学びに来ていて自分もいい刺激を受けている。

4回目は前回から2ヶ月近く空いて自分自身少しブログから離れてしまった。

講義でも言っていたが「ブログを自分の身近なところにおいておくこと」

一度手を止めるとなかなか再度書こうと思っても重い腰をあげるのは大変だ。

1日少しでも身近なところにブログをおいておく仕組み作りに励んでいきたい。

また定期的にこういった塾があることでモチベーションが保ちやすいと感じた。

周りからいい影響を受けやすいし、逆に自分も少しでもブログで周りにいい影響を与えれるようやっていきたい!

 

 

2期立花ブログ・ブランディング塾(平日昼コース)第4回目ー人気が出るブログの作り方!今まで文章の勉強ってあまりしてないなー

 

Thumb IMG 6411 1024

▲この日は偶然にも立花さんとボーダーで被りました。いい傾向だ!

 

ブログはいい記事を書いた方が一番ベスト!

今回の学び

「ブログはいい記事を書いた方が一番ベスト!」

 

「いい記事じゃなくても書いた方がいい」

ブログを書くものとしてまずは書き続けることが重要でさらに「相手に喜んでもらえる記事」を書くことがさらに重要ってこと。

やはり、「質より量より更新頻度」これに尽きる!と言えるが相手に喜んでもらえるのがベストだな!

腹に落としていこう!

 

相手がどんな人かを想像して書く

普段、専門分野にこだわらず色んなことについて記事を書いています。

ジャンルによって読んでる人は様々なはずです。

内容によって相手がどんな人かを想像して書く意識がなかったので今後相手をイメージしていきます!

言葉の使い方もそうで

例えば、自分は「移動販売車の始め方」というブログをいくつか書いています。これから始める人に役立ったらいいなーという思いで!

その中で「簡単な言葉」「ひらがな」「専門用語をなるべく使わない」「短い言葉」等の意識をすることで相手の伝わり方も違います。

また喜んでくれる人もより一層増えること間違いなしですね!

見出しの使い方

現に「見出しの使い方」と書いてみた。

見出しを決めることで埋めることに専念できる。

順序も決まるし、ストーリーが生まれるのだ!

物語も「始まり」があれば「終わり」もある。

流れがわかりやすいほどそのストーリーで何が伝えたかったか

ブログを見てる側としては理解しやすいですね。

今こうやって意識をしながら書いてはいますが徐々に慣れていきたと思う今です!

まとめ

今回で4回目!少しテクニック的な話になるのか

毎回頂く資料も立花さんが塾生の方々に伝えていることは「分かりやすく」「シンプル」

これは今回学んだことに精通することで普段から人に物事を伝える「意識」から意識していくことも重要だと

感じた4回目の講義でした。

サプライズありました!

今回、2期立花ブログ・ブランディング塾の塾生でもあるアンガーマネジメント協会代表理事の安藤俊介さんより

新刊「はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック」を頂きました。

こちらも読ませて頂いたら紹介させて頂きます!

Thumb IMG 6408 1024

前回の記事はこちら









The following two tabs change content below.
・たこ焼き・ラヂオ焼きの移動販売車専門店 「とんぼ家」オーナー 現在2台経営 ・ドローン空撮カメラマン ・ブロガー ・たまに旅人 最近ミニマリストを目指しています。その理由としては、物欲をどんどん感じなくなったのと、自分の好きなコトに集中できる人生を歩みたいと考えているからです。 詳しいプロフィールはこちらになります

SPONSORED LINK

最後までお読み頂いて有難うございます!気に入ってもらえたらシェアよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

・たこ焼き・ラヂオ焼きの移動販売車専門店 「とんぼ家」オーナー 現在2台経営 ・ドローン空撮カメラマン ・ブロガー ・たまに旅人 最近ミニマリストを目指しています。その理由としては、物欲をどんどん感じなくなったのと、自分の好きなコトに集中できる人生を歩みたいと考えているからです。 詳しいプロフィールはこちらになります