スポンサードリンク

僕が今最も欲しい本!!!LIFE PACKING2.1―未来を生きるためのモノと知恵by高城剛

購読 / シェア

The following two tabs change content below.
たこ焼きの移動販売車で転々と移動しながら仕事をしています。過去にFP、行商、訪販等様々な仕事をしたのち今に至る。現在、たこ焼き専門店「とんぼ家」の移動販売車2台の経営。ブログ「keeptrying」は人生挑戦し続けることをモットーに立ち上げました!グルメレポ、移動販売車、ライフスタイル、旅行等のブログ書いてます。 最近の自分の中のブームは「ドローン」 詳しいプロフィールはこちらになります

13775444 496058827263371 4201940875374003764 n

前作からより確実に進化してると思われる「LIFE PACKING」の進化版、高城剛さんの著書「LIFE PACKING2.1」が2016年8月8日に発売されます。

メルマガでもあるように最近の高城剛さんは10リットルのバックパックで旅をしているとのこと。自分も名古屋〜東京に行く際、なんだかんだ30ℓのバックパックを持って移動していましたが先日30ℓ→12ℓに落としました。想像以上に快適で想像以上に「本当に必要なもの」ってそんなないって思いました。いつもあれもこれもと持っていっても実際使わないかったのでバックパックを小さくしても不便ないんですよね!バックパックを小さくしたことで頭の中は広がります。

高城さんの10ℓのバックパックは何が詰まっているのか?そして何を思いその持ち物を持って日々過ごしているのか気になって仕方ありません。

前回の「LIFE PACKING」を出されたのが2012年11月25日。あれから4年たった今彼が考える自分に必要な持ち物は一体どんなものなのか?僕は気になって仕方ありません。

振り返るとさらに5年ほど前、(2007)高城剛さんは99%のものを処分し世界に放浪に出ました。約9年前からそんな意識をしていた彼の持ち物が気になって仕方ありません。

ただまずそのものを購入することを考えるのではなくまずは手放すことから始めることをオススメします!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でyumekanaeru1206をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
たこ焼きの移動販売車で転々と移動しながら仕事をしています。過去にFP、行商、訪販等様々な仕事をしたのち今に至る。現在、たこ焼き専門店「とんぼ家」の移動販売車2台の経営。ブログ「keeptrying」は人生挑戦し続けることをモットーに立ち上げました!グルメレポ、移動販売車、ライフスタイル、旅行等のブログ書いてます。 最近の自分の中のブームは「ドローン」 詳しいプロフィールはこちらになります

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)