スポンサードリンク

MOUNTAINHARDWEAR-Fluid 12 Backpackー物を減らすためバックパックも小さくする!そしてミニマリストへ!

購読 / シェア

The following two tabs change content below.
たこ焼きの移動販売車で転々と移動しながら仕事をしています。過去にFP、行商、訪販等様々な仕事をしたのち今に至る。現在、たこ焼き専門店「とんぼ家」の移動販売車2台の経営。ブログ「keeptrying」は人生挑戦し続けることをモットーに立ち上げました!グルメレポ、移動販売車、ライフスタイル、旅行等のブログ書いてます。 最近の自分の中のブームは「ドローン」 詳しいプロフィールはこちらになります

Thumb IMG 5039 1024

今回、MOUNTAINHARDWEAR-Fluid 12 Backpackを購入した色はライトグリーンと言ったところ。重さ(目安)は400g。容量12L

縦(目安)が約45センチから50センチ横が(目安)約25センチ

Thumb IMG 5045 1024

収納としてはペットボトルが入るところが2つ。後は胸辺りにiphoneが入らないぐらいの収納。現在何に使うか想像中

Thumb IMG 5044 1024

そして今回は10Lで探していたのですが10Lだとファスナー部分が狭くPCを入れれる企画のものが見つからなかったので今回「MOUNTAINHARDWEAR-Fluid 12 Backpack」を選びました。

ちなみに愛用しているPCは「MacBookAir13インチ」そのまま入れるのはあまり好きではないのでこういったものにPC入れています。バックパックにも入ります。さらに厚みがない物に切り替える予定。

さらに余裕が生まれる。

Thumb IMG 5048 1024

Thumb IMG 5046 1024

▲もう1つ収納があるので便利です。こちらには財布、充電器等入れます。

このバックパックに入れるものとしては

PC,充電器、Wi-Fi、そして着替えなど、後はペットボトルに収まる水分です。このぐらいで十分です。

まとめ

普段使っているのはバックパックの35L入るものを使っている。そうすると結構入るので入れてしますが12Lだと何を持っていくか選別しなければいけないので必然と本当に必要になってくるものを選ぶので物を減らしたければ「MOUNTAINHARDWEAR-Fluid 12 Backpack」のような小ぶりのバックパックをおすすめします。しかし本当に小さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でyumekanaeru1206をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
たこ焼きの移動販売車で転々と移動しながら仕事をしています。過去にFP、行商、訪販等様々な仕事をしたのち今に至る。現在、たこ焼き専門店「とんぼ家」の移動販売車2台の経営。ブログ「keeptrying」は人生挑戦し続けることをモットーに立ち上げました!グルメレポ、移動販売車、ライフスタイル、旅行等のブログ書いてます。 最近の自分の中のブームは「ドローン」 詳しいプロフィールはこちらになります

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)