伝え方が9割コピーライター佐々木圭一伝え方にも技術があった!図解で分かりやすい伝え方の指南本!

SPONSORED LINK

Thumb IMG 4988 1024

コピーライター佐々木圭一さんの「伝え方が9割」

今まで伝え方を学校などで勉強したことない自分としては驚きの内容だった。そして僕だけではなく伝え方を

苦手とする人、伝えるという事をマイナスなイメージで捉えられている人、この本を読んだら「伝え方」の捉え方変わります。

紹介します!

伝え方が9割コピーライター佐々木圭一伝え方にも技術があった!図解で分かりやすい伝え方の指南本!

人として生まれてきた以上誰かとコミュニケーションをとるはずです。その中で「どう伝えたら相手にわかりやすく伝わるのか」「どう伝えれば相手の心に自分の言葉が残るのか」そんな悩みあると思います!

しかし世の中で「この人の話何か引き込まれるなー」「あの人の言葉が今でも忘れない」「漫画で出てくるあのフレーズ今でも心に刻まれている」

そんな事はないでしょうか?僕は当時「本当センスがいいなー」とかぐらいに思っていた。この本の中では伝え方を「センス」ではなく「技術」的に作れる事を指南している。そして限られた人だけではなく誰でもまた簡単に「伝わる」言葉が作れるというのだ。

僕はこの本を読む前までは今まで誰かに物事を伝える事に関していいイメージを持っていなかった。正確に言えば「伝えるのが苦手」ということ。しかしこの本を実際読んでみると今日から試せる事がいっぱい、そして伝え方ってこんなに面白いものなのだと感じた。

それは伝え方には「技術」があることだった!学があるから伝え方が上手いと僕はずっと思っていた。もちろんそれも正解かもしれない。ただ綺麗な日本語を使うのと誰かに伝えたいことを「伝わる」よう伝えるのはまったく別物。

この本では綺麗な日本語を学ぶのではなく「誰でも、簡単に、今日から」伝える実践できる内容になっている。

まとめ

なぜ「あの偉人の言葉が忘れずに覚えているのか」なぜ「あの人の言葉は聞きたくなるのか」なぜ「あの人の言葉に感動するのか」なぜ?

その「なぜ?」がこの本に「センス」ではなく「技術」として詰まっています!

そして今まで誰かに「伝える」ということに対して苦手なイメージを持たれていたり、ハードルが高い!と自信が持てなかった方もこの本を読んだら「伝える」ということに少しでも自信が持てるようになっていると思います。

僕がそうだから!!どんどん実践しよう!


The following two tabs change content below.
・たこ焼き・ラヂオ焼きの移動販売車専門店 「とんぼ家」オーナー 現在2台経営 ・ドローン空撮カメラマン ・ブロガー ・たまに旅人 最近ミニマリストを目指しています。その理由としては、物欲をどんどん感じなくなったのと、自分の好きなコトに集中できる人生を歩みたいと考えているからです。 詳しいプロフィールはこちらになります

SPONSORED LINK

最後までお読み頂いて有難うございます!気に入ってもらえたらシェアよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

・たこ焼き・ラヂオ焼きの移動販売車専門店 「とんぼ家」オーナー 現在2台経営 ・ドローン空撮カメラマン ・ブロガー ・たまに旅人 最近ミニマリストを目指しています。その理由としては、物欲をどんどん感じなくなったのと、自分の好きなコトに集中できる人生を歩みたいと考えているからです。 詳しいプロフィールはこちらになります