移動販売車ーPL保険は必須!なってからじゃ遅いんです。攻めも大事だけど守りも大事!商売する上でPL保険に対して思う3つ心得

SPONSORED LINK

近年、ガスの事故をニュースで見かけました。本当やめてくれと思う。また保健所が定期的におこなっている講習会でも全国で何件か食中毒の被害が出ているそうだ!ただ決して他人事ではなく自分事で考えている。自分も起こす可能性は0%ではないということ。これは移動販売車でガス、火の元を使用する方、また食品を提供する方には言えることだ!

商売をやる上でブログでも何度か書いてますが売る(攻め)のはもちろん大事です。ただそれと同等に守ることも大事だ!最悪の状況を想定内に考えて発生した場合の対策はしておかなければいけない!その為にある一つの手段として「PL保険(生産物賠償責任保険」がある。

PL保険(生産物賠償責任保険)とは

製造または販売された商品や提供された仕事・サービスの結果により、他人の身体または財物に損害を与えた場合、製造業者、卸売・小売業者、設置・修理業者などの事業者が、被害者に対して負う法律上の損害賠償責任に備える保険です。

▲注意点:保険会社によって内容がことなるので一度自分の保険を確認してください。基本的には食中毒が発生してしまった場合に対しての保険です。

 

Shared img thumb PAK86 taihenmoushiwakegozai20131223 TP V

 

最近自分がイベントに出させて頂く中でPL保険は必須になってきている。ただまだまだ大きなイベントではなく小さなイベントやイベントではなく空いたお店の軒先でやっている方は正直入ってない方がまだまだいると思います。例えると車を無保険で運転しているのと一緒です!なってからじゃ遅いので皆さん入りますよね?それがなぜか商売になると入ってない方がいるみたいなんです。僕としては無保険でよく車走らせれるなという感覚です。ゾッとします。なので是非皆さんには入っておいて頂きたいです。わかりやすいように3つの心得という形でPL保険の重要性についてお伝えします。

移動販売車ーPL保険は必須!なってからじゃ遅いんです。攻めも大事だけど守りも大事!商売する上でPL保険に対して思う3つ心得

その1、出店させてもらう立場として最善を尽くす

そもそも自分たちは出店してやっているのではなく、「出店させて頂いている」わけでその人たちのお陰様で成り立っているわけです。出店させて頂いている側としては最善尽くすのは当たり前の努めです。またイベントの契約一覧の書面に問題あった場合は一切責任を負いません!と書いてあるのを見かけたりしますが何かしら何かあれば迷惑は掛かります。ただ自分たちが当たり前のスタンスとしてPL保険に入ってる事でイベント側も安心ですし、お客様も安心ですし、もちろん自分にとっても非常に安心です。またPL保険の義務化が進めば業界的にも向上すると私は思いますので入っておきましょう!

その2、お仕事を紹介して下さる方からしても安心

最近は色々な協会、組合等が出来て来ています。管理する側としても大変だと思います。そして誰に仕事を振ろうか悩むだろうと思います。その出店させる業者を選ぶ基準の一つとして

やはり「PL保険」は欠かせないものです。紹介する側も主催者側に対して安心して紹介できると思います。

 

その3、商売人として努めです。自分も守る為です。

何かを誰かに販売する時点で商売人なんです!商売人はその時点で責任があるんです!その根底にあるものをまずは理解しなければいけない!責任者として!そしてなんだかんだで自分を

守ることに繋がります。実際に起こってしまった例では賠償額が何百万、何千万というケースもあるので到底払うのが難しいです。

まとめ

PL保険加入は主催者側、仲介者、お客、自分、皆に安心感を与えるもの!また商売人としての責務だ!

The following two tabs change content below.
・たこ焼き・ラヂオ焼きの移動販売車専門店 「とんぼ家」オーナー 現在2台経営 ・ドローン空撮カメラマン ・ブロガー ・たまに旅人 最近ミニマリストを目指しています。その理由としては、物欲をどんどん感じなくなったのと、自分の好きなコトに集中できる人生を歩みたいと考えているからです。 詳しいプロフィールはこちらになります

SPONSORED LINK

最後までお読み頂いて有難うございます!気に入ってもらえたらシェアよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

・たこ焼き・ラヂオ焼きの移動販売車専門店 「とんぼ家」オーナー 現在2台経営 ・ドローン空撮カメラマン ・ブロガー ・たまに旅人 最近ミニマリストを目指しています。その理由としては、物欲をどんどん感じなくなったのと、自分の好きなコトに集中できる人生を歩みたいと考えているからです。 詳しいプロフィールはこちらになります