30歳誕生日を迎えられたことに感謝ーそしてこれからどう生きて行こうか考える![雑記です]

SPONSORED LINK

Thumb IMG 2708 1024

先週、12月6日を持って堀井威志は30歳になりました。

Facebook、LINE、また仕事現場など述べ100人近くの方から誕生日メッセージや口頭でお祝いして頂きました。

また素敵な誕生日プレゼントを頂き最高の30歳を迎えれました。

皆さん改めてありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

30歳誕生日を迎えられたことに感謝ーそしてこれからどう生きて行こうか真剣に考える![雑記です]

改めて30歳になって思うこと!それは思春期に描いた30歳とは違って30歳全然自由じゃんと思ったこと。

仕事は自営業、少し前に年間休日を計算したら移動販売車を初めて1年目は150日以上とあまり働いてはいない。もうちょっと働こうと思う。

そして最近は月1ペースで旅行に行ったりと人生楽しんでるなーと実感できる毎日!

思春期にこんな30歳は描いていなかった。

僕の思春期の頃全然勉強が出来ずほぼオール1だった。完全学業放棄していた。別にぐれていたわけでもなく特に勉強する意味が感じられなかった。

そんな状態の少年が今の30歳を描けなかった。根拠ない自信すらなかった。ただ今は希望に満ち溢れている。今は根拠ない自信もある。

そして自分と向き合うようになって人生がより楽しくなってきた。そして周りにも恵まれている。

社会に出てから色んな人に出会ってきた。もちろん別れもある。その中で出会って今も繋がって来た人は自分にとってホント財産だし今後も死ぬまでお付合いしていきたいと真剣に思う。それだけ周りの人に感謝している。悲観するわけではないが人間周りの人がいなければ何も出来ない!それは確実に言えること。そんなことにも気づかせてくれたのもまた周りの人だ。自分もそんな人間でありたい。

30歳になって「これから自分には何が出来るのか?」を最近真剣に考える。転機なんだろうなと感じる。

30歳になって意識すること

・何事も挑戦することを忘れずに行動すること。

・学び続けること

・歳をとって行くと考え方が固まりがちだがスポンジの様に吸収率高めな人間であること

・自分しかできないことをどんどんやっていく

・日本人として生まれてきたことに意味があると思っているので日本人として何ができるかを考える

・シンプルに生きる

 

そして今日も上を向いて歩こう!

 

The following two tabs change content below.
・たこ焼き・ラヂオ焼きの移動販売車専門店 「とんぼ家」オーナー 現在2台経営 ・ドローン空撮カメラマン ・ブロガー ・たまに旅人 最近ミニマリストを目指しています。その理由としては、物欲をどんどん感じなくなったのと、自分の好きなコトに集中できる人生を歩みたいと考えているからです。 詳しいプロフィールはこちらになります

SPONSORED LINK

最後までお読み頂いて有難うございます!気に入ってもらえたらシェアよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

・たこ焼き・ラヂオ焼きの移動販売車専門店 「とんぼ家」オーナー 現在2台経営 ・ドローン空撮カメラマン ・ブロガー ・たまに旅人 最近ミニマリストを目指しています。その理由としては、物欲をどんどん感じなくなったのと、自分の好きなコトに集中できる人生を歩みたいと考えているからです。 詳しいプロフィールはこちらになります