バラナシで日本食を食べるなら「MEGUCAFE」体にしみる塩ラーメン

タケ
こんにちは、インドに約1ヶ月ほど旅していた タケ (@takeshihorii126 )です。

いつも旅してる時って現地料理を食べるので基本日本食は食べないのですがインドは違いました。

約1ヶ月いるとカレーに飽きます。というより北のインドカレーは油っこくなんと言っても「辛い!」

 

そんな心折れたぼくは日本食を求め、バラナシにある日本食屋さん「MEGU CAFE」に行ってきました。きっとバラナシに行く方は救われるでしょう。

この記事では約1ヶ月インド旅したぼくが

  • MEGU CAFEってどこにあるのか?
  • MEGU CAFEって日本人がやっているの?
  • 実際どうなのか?

このあたりを書きなぐった記事です。

では早速どうぞ。

 

バラナシの日本食屋さん「MEGUCAFE」はどこ?ゴールデンテンプルの近く

バラナシは道が細かくごちゃごちゃしているので多分迷います。場所としてゴールデンテンプルの近くです。

ぼくははじめ行こうとした時に途中でナビがおかしくなったので1日目はたどり着けませんでした。

なので行く前にしっかり場所を確認してから行きましょう。インドほんと電波悪いのでご注意を!

注意事項

この一体都市開発が進み取り壊しがはじまるということで場所が移動することが決定しているみたいなのでご注意を。巡礼者がすごい多いですからね〜この一体は大変そう。

地図を頼りに歩いていくと「MEGUCAFE」と看板が出てくるのでこれを見つけたらあとは看板だよりに歩いていくだけです。

 

 

 

これだけ「MEGUCAFE」の看板があると嫌でも気づきます。

 

インドの日本食屋さん【MEGUCAFE】に到着

急に日本らしい清潔さです。インドは基本ガチャガチャしているのでより際立ちますね〜。

 

MEGUCAFEの店内

店内は土足禁止でさらに日本らしさを感じご飯を食べる前からこの空間に癒やされます。

 

 

店内の席数は4席が3つに2人席が2つです。広さ的にもまた落ち着く程よい広さなんです。この場所だからなのかバラナシでは珍しく静かなのでそういった意味でも落ち着きます。

 

 

バラナシにある日本食屋さんの店主は日本人のメグさん元旅人です。

MEGUさんいました。まずバラナシで日本食屋さんを営んでくれたことに感謝。

ここで食べれるご飯もわざわざ日本からお味噌などの食材をトランクいっぱいに詰め込んで持って来ているみたいです。

タケ
通りで落ち着く味なわけだ。

元々メグさんは旅人で色んなところを旅した中でバラナシが良かったみたいです。

で、調理師免許も持っているそうで最後は自分の好きな地で料理の仕事がしたいと思っていたそうです。

ちなみに旅がは飽きたんだとか。笑 その正直なメグさんにまた高感度上がりました。

旅をしつくした人の話はなかなか聞けないので面白いものです。ちなみに旦那さんとはバラナシで出会ったみたいです。

なかなかバラナシというところに住んでいる日本人の方も珍しいの行ってみる価値ありすぎますよ。声かけれそうだったら声かけてみてください。

 

 

日本食はやはり美味い、塩ラーメンしみました

 

 

  • 親子丼250ルピー
  • 生姜焼き丼250ルピー

安いインド料理と比べたら値段は上がりますけど普通に安いです。ありがたい。値段設定。

他にもいろいろメニューありますよ写真撮ってなくてごめんなさい。

 

 

メニューもいろいろあったのですが迷ったすえ塩ラーメンを選択。

 

 

ホント作りはシンプルなのですが日本食の味の深みを感じましたね〜

タケ
塩ラーメンの汁を最後まですすってしまった

塩ラーメンの値段も良心的で約200ルピーぐらいだったかと。インドの日本食では非常に安い。

タケ
ちなみにちょうどこの時目の前のイタリア人とドイツ人のカップルも来店していて塩ラーメン食べて満足していました。

「GOOD」って言ってました。何やら聞いてみると僕と同じようにお腹がダメージを負っている状態だったので気になってMEGUCAFEに来たそうです。

 

締めにお味噌汁もいかが?こちらもしみます。

締めにお味噌汁もいただきましたがこちらもしみますね〜やはり日本はお味噌汁だと感じる一品。まさかインドでお味噌汁をいただけるとは思いませんでした。

100ルピーしないぐらいだったかと。

 

MEGUCAFE満席で大盛況でした

僕はこの日はオープンした17時に来店したのですがその時は2組でした。しかしちょうど夕飯時に近づくに連れてけっこう人来てて結局満席です。

ちょうど日本人の方と相席になり食事後にバラナシのガンジス川で行われる儀式プージャーも見に行ってきました。近いのでお食事のあとは是非。

 

 

寝台電車でお弁当もはいかが?お弁当も頼めます。

MEGUCAFEさんではお弁当が注文できます。300ルピーから350ルピーぐらいだったかと。

このときのお弁当は

  • だし巻き卵
  • ほうれん草のおひたし
  • ナスの煮物
  • キムチ
  • ゆかりふりかけがかかったご飯
  • キャベツ

これ寝台電車の出発時刻が14時ごろだったので11時30分ごろにお弁当を取りに行って寝台電車で食べましたが涙腺緩むお弁当でした。メグさんの真心こもった弁当は最高!

美味しいものを寝台電車とかで食べれるってめちゃくちゃ幸せ気分になりました。弁当すごくおすすめです。ちなみに塩ラーメン食べてたカップルも弁当頼んでしました。

店内のご飯も美味しいのですがさらに弁当がおすすめ!とくに寝台電車食べるMEGUCAFEのお弁当がは格別でした。

まとめ:バラナシにある日本食店【MEGUCAFE】はバラナシのいやし空間でした。

バラナシにある日本食店【MEGUCAFE】は癒やしの場所でした。

やはり日本人にとって日本食は癒やされるものだし、あの少し騒がしいバラナシの環境の中にある日本食店はこころ休まります。

  • ご飯
  • 店内

と三拍子揃ったいやし空間でした。

注意事項

この一体都市開発が進み取り壊しがはじまるということで場所が移動することが決定しているみたいなのでご注意を。巡礼者がすごい多いですからね〜この一体は大変そう。

お休みは日曜日で平日・土曜日は15時~17時間は店を閉めています。お気をつけて。

▼こちらでシェアできます▼

内申10点だったぼくが17日間で500万を稼ぎ出す移動販売のたこ焼き屋になるまでの経緯と本当は教えたくない合理的な戦略

たこ焼きの移動販売で稼ぐためのノウハウが詰まっています。いつ値上げするかわからないのでお早めに。