プーケットから行けるオプショナルツアー4選比較【口コミあり】

タケ
こんにちは、プーケットに5泊6日で行ってきたタケ (@takeshihorii126 )です。

今回はプーケットから行ける4つのオプショナルツアーに行ってきました。

結論からお伝えするとどれも充実した時間が過ごせてどれもおすすめです。日本では味わえないツアーがプーケットにはありました。

 

今回行ってきたオプショナルツアー
  • プーケットファンタシー
  • クルーザーで行くピピ島ツアー
  • 高速船で行くジェームズ・ボンド島ツアー
  • サイモンキャバレー

 

タケ
今までツアーにあまり参加してこなかったんですがプーケットのツアーは全部おもしろすぎて全部行ってもらいたいというのが正直な感想です。

 

しかしなかなか日程のこともあるので全部は行けないかと思います。

実際にこの記事を読んでいるということは

  • プーケットから行けるオプショナルツアーって何があるの?
  • またオプショナルツアーってどうやって予約したらいいの?

というような疑問があるのではないですか?僕も同じでした。

 

そこで今回実際にプーケットから行けるオプショナルツアーに行ってきた僕が

  • 4つのオプショナルツアーを紹介・比較
  • オプショナルツアーの予約方法【割引あり】
  • そして実際に行ってみてどうだったか?

このあたりについて解説していきます。

 

オプショナルツアーをみてみる

 

スポンサーリンク

プーケットから行ける現地のオプショナルツアー4選比較【島内観光もあり】

プーケットから行けるオプショナルツアーはそれぞれ良さがあります一個一個見ていきましょう。またプーケット離島に行かず島内観光のものもあるので是非島内でも楽しんでください。

 

プーケットファンタシー

おすすめポイント
  • 夜からはじまるので暑くない。
  • 島内なので気軽に行ける
  • プーケットでしか見れないショー

プーケットファンタシーは17時から開演なので比較的暑くないです。またメインのショーがはじまる時は21時からなのでだいぶ涼しいです。劇場内は寒いので羽織を一枚持っておくとよいです。

離島ではないので気軽にいける場所に位置しています。場所としてはパトンビーチから10分、20分ぐらいです。

こちらのショーは間違いなくタイでしか味わえないショーなので是非見てもらいたいです。流れるようなリズム感でショーが進んでいくので1時半ほどありますがあっという間です。ショーがはじまる前もタイ料理のビュッフェが楽しめたりと内容てんこ盛りです。

タケ
ビュッフェでは隣のインド人の方と盛り上がりました。食事しながら異国の方とコミュニケーション取れるのも楽しいですよ。そのあとのメインイベントのショーはホント圧巻のパフォーマンスでゾウってあんなにも頭いいんだ!ということが知れました。

 

こんな方におすすめ

  • 暑いのは苦手
  • 夜の予定を埋めたい
  • サーカスなどショーが好き

 

プーケットファンタシーの行き方・予約方法を解説しています。
関連記事:プーケットファンタシーの行き方・予約方法を解説【20%割引あり】

 

 

 

クルーザーで行くピピ島ツアー

おすすめポイント
  • 圧倒的に海がキレイ
  • アクティビティーがあるのに格安
  • 1日楽しめる

まずピピ島は圧倒的に海がキレイです。あの透明度の港はピピ島が今までで一番かもしれません。そしてツアー内にはシュノーケリングなども含まれているのにもかかわらずとにかく格安。5,000円切ります

そしてツアー内はタイ料理のビュッフェも含まれていますし、朝ホテルまで迎えに来てくれるので1日充実した時間が過ごせます。言うことないです。

タケ
アクティビティー・ビュッフェ・送迎含めて5,000円切るとかやばすぎる!元取れるのかな?と思えるような内容です。

 

こんな方におすすめ

  • キレイな海が見たい
  • シュノーケリングが有りたい
  • 1日楽しみたい

 

海好きにはまず後悔させません。

関連記事:【タイ】プーケットからピピ島への日帰りツアーの行き方【40%OFFで格安】

 

 

 

高速船で行くジェームズ・ボンドツアー

おすすめポイント
  • インスタ映えする
  • アクティビティーが豊富
  • 1日楽しめる

ジェームズ・ボンド島ツアーは最初洞窟行って、そのあとカヌー乗って、さらにそのあとジェームズ・ボンド島見てさらにそのあとアイランドホッピングしたりで内容が詰め込まれすぎです。

タケ
詰め込まれすぎて充実度がすごく高めです。皆さんこれだけ詰め込まれて約6,000円ですよ。安すぎます!何よりスタッフさんがいい人ばかり。ツアーなので参加者とも仲良くなれますよ。

 

こんな方におすすめ

  • ジェームズ・ボンドが好き
  • 色んなアクティビティーを体験したい
  • 1日楽しみたい

 

ジェームズ・ボンド好きはまず行って見る価値あり。インスタ映えもしますよ。
関連記事:プーケットの離島【ジェームス・ボンド島】の行き方解説【40%割引あり】

 

 

サイモンキャバレー

おすすめポイント
  • パトンビーチから歩いて行ける
  • キレイ人が見れる。
  • 圧倒的に安い

滞在して終盤だったので疲れている中見に行くには気軽に行けて重宝します場所はパトンビーチ付近にあり、歩いてでも行ける距離です。そして疲れたときには美人さん見て癒やされましょう。

タケ
一般席とVIP席とあるんですが200%VIP席をおすすめします。ぼくの唯一の心の頃が一般席にしたこと。もちろん一般席でも楽しめますが、VIP席の方がライブ感が違いますよ。演者が降りてきますし。あんなことが待っているとは!

 

こんな方におすすめ

  • 美人が好き
  • タイの文化を感じたい
  • 短時間で楽しみたい(1時間半ぐらい)

 

美女好き必見!笑いもあります。
関連記事:
プーケット3大名物のサイモンキャバレーに参戦【アクセス・場所・注意点】

 

 

 

 

タケ
本島で楽しむものと離島で楽しむもので別れていましたが1日中楽しみたいというのであれば離島をおすすめしますし、小一時間ちょっと楽しみたいって人は本島が良いかと。またちょっとお疲れな時はサイモンキャバレーやプーケットファンタシーがちょうどいいかと。

 

 

 

プーケットのオプショナルツアーの予約はVoyagin決まり【おすすめの4つの理由】

プーケットとオプショナルツアー全部楽しそうではないですか?実際に行きたい!となったらVoyaginが断然おすすめです。そのおすすめな理由が4つあるのでご紹介していきますね。

 

楽天傘下の安心感

まずVoyaginは楽天傘下ということもあり安心感抜群です。読者さんの中でも一度は楽天を利用したこともあるかと思います。名のしれたWEBサイトから予約するのは安心ですよね。

過去に架空サイトでものを買ったことがありネット詐欺にあったこともある筆者は特にそういったことはシビアです。

なのでよくわからないサイトから予約するのは気が引けます。そのなかでVoyaJinに関しては楽天傘下なので安心感が抜群なわけです

タケ
皆さんにはぼくと同じ目にはあってほしくないので安心できるサイトから予約してください。

 

前日予約・当日予約ができる

ツアーにもよるんですがVoyaginでは前日予約、当日予約ができます。旅行をしていると予定をぎっしり入れたい人と予定を空けときたいって人もいると思います。

ぼくは後者なのですがただ行きたいところには行きたい!という気持ちは持っているんです。なのでVoyaginは前日予約・当日予約できるので旅行者にとっては柔軟性高いです。

しかもどこかに出向いて予約するとかではなくVoyaginはすべてWEB予約です。

タケ
店頭に行かなくていいのでラクだ!

 

サイモンキャバレー:当日予約可能

プーケットファンタシー:当日予約可能

ピピ島ツアー:前日予約可能

ジェームズ・ボンド島ツアー:前日予約可能

 

WEBで予約すると現地より安い

結論からお伝えすると現地で予約するよりWEB予約したほうがお値打ちです。ピピ島ツアーなんかは40%OFFとかでもはや半額だったりと楽天の力なんでしょうか、とにかくWEB予約したほうが安いです。

 

 

 

事前に日本語で問い合わせできる

Voyaginは英語表記のサイトですが日本語の問い合わせに対して日本語で回答してくれます。サイトを翻訳したければGoogle Chromeが自動翻訳してくれるのでおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

プーケット島内の空港送迎はミニバスがおすすめ

プーケット空港からホテルに向かう際はミニバスがおすすめです。安価で利便性も高く利用者も多いことから安心感もあります。

プーケット空港からパトンビーチまでの行き方、その他交通事情もあり。
プーケット空港からパトンビーチまで行き方(ミニバス・タクシー・スマートバス)

 

また送迎もついているツアーもあります。サイモンキャバレーやプーケットファンタシーはついてないので自前で向かうことになりますがピピ島ツアージェームズ・ボンド島ツアーなどは朝ホテルまで迎えに来てくれます。

 

まとめ:プーケットのオプショナルツアーはWEB予約したほうが安く行ける

どれも面白いです。その時の状態でどれを選ぶ決めたらいいと思います。

本島で楽しむならサイモンキャバレー・プーケットファンタシー、離島で1日中楽しみたいならピピ島・ジェームズ・ボンド島がおすすめ。

今回ぼくは1人で行って来ましたが1人でも十分楽しめるので安心してください。

 

オプショナルツアーが終わったあとに行くおすすめの飲食店

おすすめ記事:パトンビーチ近くの人気タイ料理屋【No.6 Restaurant】僕がおすすめする3つの理由

▼こちらでシェアできます▼