プーケットファンタシーの行き方・予約方法を解説【20%割引あり】

TAKE
こんにちは、プーケットに5泊6日で行ってきた Take (@yumekanaeru1206 )です。

 

今回はプーケットにある「プーケットファンタシー」に行ってきました。

 

結論からお伝えすると「プーケットファンタシー」にすごく行ってよかったです。まず日本では見れないショーかと!

ゾウさんのパフォーマンスは圧巻でした!ゾウさんめっちゃ頭いいですよ。たぶん僕よりあたまいいと思う。

是非皆さんにも現地に足を運んで見に行っていただきたいです。

 

皆さんもこの記事を読んでいるということは

  • プーケットファンタシーって何でどうやって行くの?
  • プーケットファンタシーってどうやって予約すればいいの?

というような疑問があるのでは?。僕も同じでした。

そこで今回実際に「プーケットファンタシー」に行った僕が

  • プーケットファンタシーの行き方
  • プーケットファンタシーの予約方法【割引あり】
  • そして実際行ってみてどうだったのか?

このあたりについて解説していいます。

 

 

プーケットファンタシーって何?

「プーケットファンタシー」とはタイ・プーケットのカマラビーチ付近にある巨大なテーマパークです。

プーケットの観光地として人気が高く、ぼくが行った当日は人でごった返していました。プーケットではすごく人気の施設だといえますね。

あれだけの人なのでプーケットに観光に来る方は必ずと言っていいほどプーケットファンタシーに行っているかと。日本のお客さんも多く日本の方にも親しまれているみたいです。

施設としても17時半から始まるので暑いタイではありがたいですね。ぼくは18時30分ごろに行きましたが非常に涼しく過ごしやすかったです。

王国ファンタジー

ショーは「王国ファンタジー」というものでラスベガス式の劇場ショーです。海外の専門家により企画された豪華なショーで幅広いテーマを取り入れた心に残る傑作です。

150名の演者と30頭にもおよぶ象で構成さらたショーは必ずと言っていいほどこころに残るものです。ぼくもただいま余韻に浸っています。

ショーは21時からのみなので「早く、早く」と時間が待ち遠しかったです。

 

プーケットファンタシーの楽しみ方は3つ【感想あり】

プーケットファンタシーの楽しみ方は3つあります。

1.テーマパークで遊ぶ

プーケットファンタシーはショーを見る前に時間があるのではじまる前にテーマパークで遊べます。

ゲームコーナーで遊んだり、象に乗れたりもできるので時間を潰せます。ゲームコーナーと象に乗れたりするアトラクションはチケット費用とは別にお金がかかりますのでご注意を。

ぼくはゲームコーナーや象には乗りませんでしたゲームコーナーに関しては年齢層が低いものだと感じましたし、象の上に乗るのはぼくは怖かったので体験しませんでしたが、基本はおすすめします。

 

2.ビュッフェで各国の料理を満喫できる。

 

ビュッフェはプーケットファンタシーの施設内にある「ゴールデンキンナリー・ビュッフェレストラン」で食事しました。

そしてビュッフェに関してはいろいろな品種のタイ料理が食べれるので「各国の様々な料理が食べたいなー」という方にはおすすめです。

Take
当日ぼくのビュッフェの席はインド人ファミリーとの相席でその人達とコミュニケーションを取りながら食べるビュッフェは楽しく良い時間になりました。海外特有ですね。

また開始前にゆったりできる場所としても使えるのでごはん食べながらまったりスペースとして使えるのでよいかと。

補足

補足
ワンランク上のシーフードビュッフェレストランもあります。5つ星の「スリヤマス」レストランでは、新鮮な魚介類や高品質肉があり、ご希望に応じてプライベート利用もでき、ビジネスディナー、特別イベントにも活用できます。

圧巻のショーを満喫する。

王国のファンタジーショーは象さんのパフォーマンスだけに留まらず、タイ文化、アクロバットなど様々なものを取り入れているショーなので1時間半でしたが展開が早くあっという間の1時間半です。

また、お客さんも巻き込んだマジックショーなどもあり一体感が生まれていました。

Take
ゾウさんホント頭いいです。あそこまで色々なパフォーマンスができるなんて!気になる人は是非「プーケットファンタシー」へ行ってみてみてください。

 

 

 

 

プーケットファンタシーの行き方

こちらではプーケットファンタシーまでの行き方を解説していきます。

 

プーケットファンタシーの場所ってどこ?

プーケットファンタシーはへんぴなところに位置しているので行くには乗り物で行くべきです。この辺りはあんまり宿もないので徒歩は辞めたほうがよいです。

 

交通手段は何があるのか?

プーケットには色んな交通手段があります。レンタル(バイク・カー)、バイクタクシー、ミニバス、そして送迎車両。

その中でプーケットファンタシーまでぼくはレンタルバイクで行きましたがミニバスもしくは事前予約しておく送迎車両で行くのが一番定番の行き方かと思います。

あたりを見渡す限り、乗り合い車両ばかりでしたね。一人旅をされてる方はレンタルバイクがおすすめですが。料金でいくと1台200バーツ〜300バーツでした。

 

Take
ちなみに僕は350バーツで高め」。空港近くは高いのかもしれません。それかかもられたか….とにかくバイクは気持ちがよかです。

プーケット国際空港からパトンビーチまでの行き方がまとまっています。
関連記事:プーケット空港からパトンビーチまで行き方(ミニバス・タクシー・スマートバス)

 

 

プーケットファンタシーの予約方法

プーケットの予約方法を解説していきます。

ぼくは今回スマホで楽天傘下でもある「voyagin」経由で前日予約してプーケットファンタシーに行きました。

ギリギリまで予約しなくても行けるので非常に重宝します。旅中きっちり予定を入れておくと柔軟性下がりますからね。

そしてvoyaginは現地でチケットを買うよりも安いということ。なので事前予約しておいたほうが安く行けるのでオススメなんです。

 

旅中では気持ちの変化もしやすいので「今夜は飲み明かしたい、今日はクラブに行きたい、ゆったり過ごしたい」こんなことを思うかも知れません。

前日・当日予約でも可能なので

  • 遊ぶことで悩んでいる人
  • ギリギリまで予定を入れたくない人

でも使いやすいので便利ですよ。

 

予約手順

ホームが画面で「プーケットファンタシー」を選択。

 

 

「今すぐ予約」を選択

 

 

以下の4つを埋めてください。

  1. 体験希望日
  2. 体験希望時間
  3. オプション
  4. 人数を選ぶ

そして全部選択したら「カートに入れる」を選択。

 

 

「次へ」を選択。

 

追加情報を埋めます。

  1. ホテル住所もしくはホテルの電話番号
  2. ホテル名
  3. ホテル予約者名

を埋めてください。

こちら住所を入力する場合は「ホテル名+住所」で検索すると上記のように検索がかかるのでコピーします。コピーしたものを先程の住所欄のところに貼り付けてください。

あと最後はクレジットカードの詳細を入力して「お支払いを完了する」をクリックしてもらえれば予約の完了です。

その後は

  1. 「ご予約内容のご確認」メールが届く。
  2. 「ご予約内容確定」メールが届く。
  3. 「Voyagin Tickets」が届く

といった流れです。

当日はそのメール「Voyagin Tickets」をプーケットファンタシーの施設内の受付けで見せればチケットと交換してくれます。

注意点
当日はパスポートの提示はありませんでしたが念の為持っていきましょう。なんかあったときのために。

 

予約はWEBがお得

「Voyagin」経由のネットでは20%ほど割引が適用されます。プーケットファンタシーに行かれる際はお得なので是非活用してみてください。その浮いたお金でプーケットでおいしいものが食べれますよ。

 

 

 

 

プーケットファンタシー口コミ

他の方の口コミもまとめて見ました。日本の方も皆さん楽しまれたみたいです。

 

 

 

まとめ:プーケットファンタシーでゾウに魅了される

プーケットファンタシーはプーケット行くなら絶対行くべきです。

ここでしか見れない心に残る圧巻のショー

プーケットファンタシーを楽しむコツは3つ

  • テーマパークで遊ぶ
  • ビュッフェで各国の料理を楽しめる。
  • 圧巻のショーを満喫できる。

です。

プーケットに行かれた際は是非足を運んでみてください。

 

 

 

 

関連記事:こちらもおすすめです。

ジェームス・ボンド島はプーケット近くの人気ツアー
プーケットの離島【ジェームス・ボンド島】の行き方解説【40%割引あり】

美人が大勢みれます
プーケット3大名物のサイモンキャバレーに参戦【アクセス・場所・注意点】

海が綺麗すぎました。
【タイ】プーケットからピピ島への日帰りツアーの行き方【40%OFFで格安】

3日も通ったはずれないタイ料理屋
パトンビーチ近くの人気タイ料理屋【No.6 Restaurant】僕がおすすめする3つの理由

▼こちらでシェアできます▼

内申10点だったぼくが17日間で500万を稼ぎ出す移動販売のたこ焼き屋になるまでの経緯と本当は教えたくない合理的な戦略

たこ焼きの移動販売で稼ぐためのノウハウが詰まっています。いつ値上げするかわからないのでお早めに。