ブログで稼ぐ方法!プログラミング学んで自分のサービスを売れ!

TAKE
こんにちはブログで月10万稼いだ Take (@yumekanaeru1206 )です。

 

「プログラミング覚えて何をしよう」

「ブログやっているけど広告紹介するの疲れた」

「プログラミングやっている人はブログもやっている人多いけどやったほうがいいのかな」

こんな方に向けた記事です。

 

結論からお伝えすると「稼ぎたい、自由度高く生きたければブログ×プログラミングの両方やりましょう」って話です。

 

最近ブロガーでもプログラミングもやっている人が大分増えてきた印象です。その中でものすごい22歳がいます。

 

 

エンジニア・ブログーで起業家でもある迫さん!

 

 

プログラミングとブログを駆使して稼ぎに稼いでいます。

Take
すごすぎて笑うしかない

ブログ×プログラミングをかけ合わせることでこれだけ稼ぐ人もいるんです。

 

皆さんはブログやっていますか?それともプログラミングやっていますか?

それともブログもプログラミングも両方やっていますか?

 

この記事ではブログ×プログラミングもやっている僕が

  • ブログ×プログラミングをやるとどんなメリットがあるのか?
  • ブログ×プログラミングをやるとどんな可能性があるのか?
  • またなぜ僕がブログとプログラミング両方やることにしたのか?

 

このあたりについてお話していきます。ではどうぞ。

 

 

スポンサーリンク

ブログ×プログラミングを学んでサービス売れば他社商品に頼らなくていい

ぼくも含めまだまだ広告収入をメインにしているブロガーが多いですよね。最近ではオンラインサロンで稼いでいる人が過剰に増えている印象ですが。

しかしまだまだ広告に偏っていると感じます。ぼくはそれがいけないと言っているわけではなくて他社製品を当てにしているといきなりその広告案件が消えてしまう場合ってありますよね。

 

そのリスクがあまりにも大きいなと。

 

そこでお手本となるのが先程紹介した迫さんがいい例だと思います。

ざっと迫さんのご紹介。

迫さんってどんな人

・プログラミング講師として3000人以上指導
・電子書籍2冊出版
・数々のプログラミングコンテストで表彰される
・メインブログで150万
・サブブログで50万
・ライザップから表彰を受ける

という形でとにかく書けることが多い人です。

 

 

迫さんはブログとプログラミングに力を入れている方で今回BlogHacksとSkillHacksというサービスをリリースしただけでも何千万と稼いだみたいです。

 

迫さんは自分の商品を売っているのでいきなりアフィリエイトのように案件がなくなるといったこともないですし、逆にどんどん自分の商品を販売できるのでアイデアさえあれば無限に生み出せれるわけです。

さらにはASPのような広告代理店からもマージンを取られるわけではないのでいい事づくしですね。

もちろん商品化するまではかなりの時間は必要とするでしょうけど。

 

そしてこれはブログだけ、プログラミングだけではできなかったことだと思います。ブログとプログラミングをやっていたことでこのような相乗効果を生んだとのかと思います。

もちろんどちらのスキルも非常に高いので両方のスキルを活かしたことでさらによい結果を生んだと言えるでしょう。

 

 

ブログ×プログラミングは相性が良すぎるのでメリットとデメリット補う

ブログとプログラミングってホント相性抜群だと思うんです。両方のメリット・デメリットを補っているので。

ブログ プログラミング
メリット 発信力(1→100の人たちに伝えれる
母体になる。)
生み出す力(0→1から生み出せる力)
デメリット 0から作れない 発信できない

このようにお互いのメリット・デメリットを補ってくれます。

プログラミングは0→1を生み出せる力を持っていて

 

プログラミングを始めてみたい方におすすめなツールです。
オススメ記事:Skillhacksをプログラミング挫折者のぼくが体験して感じた5つのメリット

ブログを始めたい方におすすめなツールです。
オススメ記事:【BlogHacksで月20万稼ぐ】ブログで稼ぐのが苦手な方におすすめなツールを紹介

スポンサーリンク

ブログ×プログラミングを学んでサービス売るとより思いが入る

普段ぼくはたこ焼き屋を営んでいましてフランチャイズでもなければ誰の商品でもない自分の商品を売っています。

 

もちろんたこ焼きを教えてもらった師匠みたいな人はいるんですが自分で考えた商品なのでやっぱり思い入れが違います。

 

多分フランチャイズだったらたこ焼き屋自体5年も続いてないのかもしれません。それだけ思いって大事なんだなと実際に販売してて思います。

やはり自分の商品って愛着があるんですよね。それだけ気持ちがある商品って販売しやすいですし、思いが伝わるわけですよ人の商品より。

もちろん誰かの商品を紹介する際は本当にいいと思ったものしか紹介しないので安心していただきたいですがやはり自分の商品には叶いません。

 

僕がなぜブログ×プログラミングをはじめようと思ったのか

僕は0から何かを作り上げるのが好きらしい。また自分の目的として「場所に縛られない生活をしたい」という思いがあるのでその手段として、プログラミングとブログは非常に有効な手段だと思っています。

 

 

まとめ:ブログの発信力とプログラミングスキルを極めて神になろう

ブログとプログラミング皆さんは今どちらともやっていますか?もしどちらかだけであればブログもプログラミングも両方やってみてることをおすすめします。

今より可能性が広がるのは間違いありませんし、そして何より楽しいです。

メリットは以下の通り。

  • 他社製品に頼らなくてよくなる
  • 自分の商品は愛着が湧く
  • 何かを作ったり、形にしたりする人はおすすめ
  • どちらもやることでレバレッジがきく
  • 「場所に縛られない生き方ができる」

そしてプログラミングで作ったものをブログで発信できるのは非常に相性がよく相乗効果が生まれる。なので僕はプログラミングとブログ、両方やっています

 

 

なぜプログラミングをやるべきかわかります。特に日本人は!
オススメ記事:今プログラミングを始めべき3つの理由とは?

Progateとの相性抜群です
オススメ記事:Progateのおすすめ勉強法「Skillhacks」から学ぶと理解度アップ【実体験】

 

 

▼こちらでシェアできます▼